昭和レトロ 愛媛

昭和レトロなジャングル温泉がある超巨大なホテル奥道後へ 愛媛県松山

投稿日:2010年1月4日 更新日:


愛媛県松山に行った時に

自分が子供の頃の昭和40年代に行った

滋賀県のびわ湖パラダイスや和歌山の有田観光ホテルなどの

昔の温泉レジャー施設にあったような

ジャングル温泉というものがホテル奥道後にあるので行ったみた

このホテル奥道後は以前は愛媛を代表するレジャースポットだったらしい

IMG_0944

無料の駐車場も500台分ある

IMG_0945

ホテル奥道後

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

〒791-0122 愛媛県松山市末町267
電話: 089-977-1111IMG_0946

IMG_0939

IMG_0937

想像していた以上に巨大

50万坪あるらしいが

昭和40年代の高度成長時代の建築を思わせる

温泉ありロープウェイ(現在は休止中)あり劇場あり遊園地あり

なんでもありを集め、
効率採算を考えていない無駄に広いスペース

まさに迷路のような巨大なホテルだ

昭和38年開業だから

まさに日本がこれからお金が増えレジャーにでも

どんどん行くという時代か

IMG_0938

これは役目を終えた施設なのか

移動も大変、とにかく横に長い

横に長いのは巨大旅客船をイメージして造られたらしい

IMG_0941

昭和40年代の狭い住宅に押し込められた子供だったら

この迷路のような建て方は探検心を躍らせるだろう

IMG_0942

自分も周辺を探検してみた(^o^)

IMG_0924

IMG_0936

IMG_0923

ロープウェイも乗りたかったけど2009年12月から休止中

あと1ヶ月早ければ乗れたのに

img479ss

パンフレットより

絶景の中を通っていたようで乗りたかった

夏場は夜間も営業していたみたいなので

夜景も見れたんだろうな

IMG_0943

IMG_0934

IMG_0932

IMG_0935

なんかいろいろ外にも施設がありワクワクする

IMG_0929

IMG_0930

懐かしいオート3輪車のダイハツのミゼット?はハリボテで作られている

IMG_0931

スポンサード リンク

ここがロープウェイ乗り場だったようだ

IMG_0928

IMG_0950

巨大なジャングル風呂も老朽化は激しいが

IMG_0954

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

f869ac796b
無駄に広い

img479s

高さ10mはある天井に横30m、長さ100mくらい、

男女合わせて26の湯巡り

スポンサード リンク

広すぎる上に1月なので寒いが

昔あちこちにあったジャングル風呂は懐かしかったし

子供頃に帰ったみたいになった(^o^)

IMG_0948

img479sss

パンフレットでは綺麗に見えるが

横に長く階段も多いので館内移動は大変

全長350mあるようだ

2010/01/04 09:56

昼食はここでバイキング料理を

IMG_0949

鯉も泳ぐ

IMG_0947

プールはやや小さいかな

残念ながらやはりこの巨大施設は経費がかかりすぎたのか

2012年1月16日に倒産してしまった

が2014年7月2日に奥道後 壱湯の守として

リニューアルオープンしたようだが

https://www.okudogo.co.jp/

残念なことにあの昭和なジャングル風呂はもう無いらしい

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
スポンサード リンク

-昭和レトロ 愛媛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

廃墟の別子銅山 東平ツアー 東洋のマチュピチュ

廃墟をテーマーパークにして成功した別子銅山マイントピア 更に山の上には東洋のマチュピチュ「東平」があり こここそがテレビで見た世界的産業遺跡のある場所だ そこまでの道のりはかなり狭く険しい道なので バ …

廃墟だけど子供も楽しめるマイントピア別子銅山 端出場ゾーン

時空を超えて鉱山の歴史と森の癒しに出会う場所と言われる マイントピア別子銅山 当時の蒸気機関車を復元した鉱山鉄道に乗って観光坑道へ 旧火薬倉庫の入り口から

廃墟の別子銅山マイントピアの歴史へ 当時の蒸気機関車を復元した観光坑道に乗って

廃墟をテーマーパークにした愛媛県新居浜市の 昭和5年(1930年)から閉山の昭和48年まで採鉱本部の跡地を再開した 銅山のテーマーパーク、別子銅山観光ランドマイントピア別子 の端出場ゾーンは当時は下部 …

廃墟を逆に売りにしたマイントピア別子 割引とアクセス

以前テレビで見た愛媛県新居浜市にある 廃墟を逆に売り物にして成功したというテーマーパーク マイントピア別子 事前情報が無かったのでどういとこかわからず 何やら鉱山の跡らしき古いレンガの遺跡のような物の …