昭和の巨大リゾート箕面スパーガーデンが消滅の危機?絶景露天風呂箕面観光ホテル

      2018/05/25


先日の連休最終日は親戚が集まったので

大阪府箕面市にある箕面温泉へ
ただ今年明けから

日帰り温泉のスパーガーデンは改修休業中なので

昭和の超巨大レジャー施設の箕面温泉スパーガーデンで昭和レトロ探索

箕面観光ホテルの方へ

どっちも昨年倒産しているが一応ホテルは営業中
本来、こっちの温泉は宿泊者用で

通常は日帰り利用はできないが
ホテルでの4000円からの食事セットをすれば

日帰りでも入ることも出来た
元々十数階くらいの高さの建物の上に建ってるような

ホテルの8階の最上階からの眺めは最高である
3度程食事のセットで入った事がある
ただ今はスパーガーデンが休館中の為

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

1500円で日帰り入浴のみが出来る
今回は安売りで券を安く買っておいたので

さらに安く入れる(^O^)

ホテル玄関、コンクリ剥き出しの外観

ホテル内部は豪華だが昭和のややケバケバしい作り、懐かしいが


まずはバイキング料理、昼は安い

レストランは2階だけどここからでも

かなりの高さなので眺めはいい
そしてホテルの温泉へ
8階の最上階にある、

そんなに大きくはないが

3面ガラス貼りなので眺めは最高だ

男風呂はさらにもうひとつ上の屋上に露天風呂がある


地上から言えば30階分くらいの高さか

ここがホテルの頂点

今日は天気がいいので和歌山の海が見える、

右方向は淡路島、夜景も綺麗だろう

泉質はぬるぬるとして最高である、滑りやすいので注意が必要
以前あったレトロな牛乳瓶の自販機が撤去されていた(´;ω;`)


ホテルからスパーガーデンを見る

スポンサード リンク

箕面スパーガーデン、やや古いが昭和レトロで、

ある意味貴重な温泉施設だが一昨年の11月に

経費のかかる施設は廃止して温泉のみにして

身軽になってリニューアルオープン

(行った人によるとアメニティが増えただけらしい)

昭和の超巨大リゾートだった箕面温泉スパーガーデンもさらに事業縮小 最後の昭和探索 

しかし1年足らずで休館になった


表向きは改修のための休館だが多分もうそんな体力はないかも

このネオンが再び灯ることはあるか・・

スポンサード リンク

ここは高度経済成長時代の建設で何でも揃えたレジャー施設だったが
かつての広大な高原テニス場、高原スケート、高原プールも今は無い
ホテル内にあるボーリング場だけは残ってる

かつての広大な箕面高原プール

この橋を渡ったとこがプールだった

結構歩く、それだけ広大な敷地だったということだ

スポンサード リンク

今は土地売却されマンションになっている

1km位先の山の頂上にあった高原スケート

夏はテニス場に変わる

山道を上って行くと

ここも土地売却され現在はつるやゴルフになっている

ここも高原テニス時代、何かあったのかな?

滝道に下りて

かつての無料の専用ケーブルカー跡の今

有料だったスパーガーデンのエレベーターは今は無料になった

ホテルは出張用の安いビジネスコースもあるので
大阪観光にはお勧め
潰れないうちにぜひ1度(^-^)

2017年現在は大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデンとして営業再開している

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 大阪