Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和レトロで無駄に広い西脇健康ランドホテル パンダがトレードマーク

      2018/08/01


3週連続の昭和健康ランド巡りになったが今回は西の方へ

兵庫県の西脇市にある
正式には西脇健康ランドホテルつまりホテルに併設されている
3年前に1度来た事があり

昭和の高度成長時代のような贅沢な作りに懐かしさを感じた

がその時はじっくり見れなかったし写真も撮ってなかったので

今回は画像に残しておこうと

パンダのマークがトレードマーク

ちなみに姉妹店の姫路健康ランドは4年ほど前に閉鎖解体されている
姫路にあった巨大パンダ親子のモニュメントは加古川市の喫茶店に
贈与されている(探偵ナイトスクープで放送されていた)

スポンサード リンク

バルコニーに錆びがたくさんあり一見廃墟のようだ
かなり痛んでいるが立派に営業している

駐車場も広大でかなり大きい送迎バスも数台ある

そして入場

フカフカの絨毯、暗いが凝った照明施設。
この無駄に豪華な作りが昭和の高度経済の象徴だ

ゲームコ-ナー 故障、調整中のゲームも多い

スポンサード リンク

もちろん大衆演劇もやっていて宴会場もかなり広い、昼食をとりながら見る

終了後はファンに挨拶に並ぶ演劇者達

どこも無駄に広いスペースを採ってある

昔の子供ならこの広いスペースで探検ごっこなどをして走り回っただろう

浴場も天井を高くとったかなり広大なスペースでサウナも50人は入れそうだが
3年前に比べて風呂の施設の1/3が湯が入って無くて入れなかった

もうこのまま手を入れる気はないんだろうか


多分地元の老人クラブあたりでもってるのだろうな

実際演劇はかなり盛り上がってた

また来たいけどそれまで残ってくれるかな

その後無人駅黒田庄駅へ

無人駅を改装した軽食屋もある

初めて見た無人駅、無人駅だから入って撮影

電車なかなか来ないな


のどかな景色だ、大阪から高速で1時間くらいのとこなんだが

横には怪しげな廃屋があった

 

残念ながら2012年8月に西脇健康ランドホテルは閉鎖してしまった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和 健康ランド, 昭和レトロ探索 兵庫