Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和レトロな健康ランド 尾張温泉東海センターへ 愛知県

      2018/05/28


愛知県にある尾張温泉東海センターに行って来た。

東名阪の蟹江インターを降りてすぐのとこにある
名前や建て方からして昭和40年代の高度成長時代を感じさせる
昔は町内の子供会とかでこういうような巨大なレジャー娯楽施設によく行ったものだ
関西にも有馬ヘルスセンターや琵琶湖パラダイス、

石切ヘルスセンターなど温泉やレジャー施設が混ざった物があったが今はない

関東では船橋ヘルスセンターなどが最大級であったが

同じ時代かな

裏の大きな駐車場に車を止め

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町蟹江新田佐屋川西97
電話: 0567-95-3161

尾張温泉観光ホテルが併設され

スポンサード リンク

演芸ホールと温泉もあるいかにも昔のヘルスセンターのようで

外観もネオンがレトロを感じる

中もひと昔のヘルスセンター時代を感じさせ

昭和40年代の子供の頃に戻ったみたいだ

元々は昭和38年に東海ヘルスセンターとして開業したようで

やはりその時代を感じる

豪華で無駄に広い空間

売店も無駄に大きく何でも売っている

ある世代にはとても懐かしくて探検したくなる
大衆演劇の舞台もあり劇や踊りが見られる


このなん店舗もある味の名店街で買って飲み食いしながら見られる

スポンサード リンク

演劇場、無駄にだだ広く豪華

当時はこの席が埋まるくらい客が押し寄せたんだろうな

たくさんのスポンサーの看板が


3階にあるゲームセンターへの看板もレトロ

新しいゲームが多いがこれはなにやら懐かしいおみくじ

昔どこかで見たようなリアルな人形が時代を感じさせる

温泉も千人風呂と言われるくらいの巨大な岩風呂
千人はオーバーとしても300くらいはいけそう
この時代は効率採算など考えず

とにかく話題になる目立つものを作るというだけの大雑把さがいい

露天風呂は今は工事中みたいでまた来る楽しみにしておこう

夜のネオンも昭和レトロに光る

こういう施設はなくなりつつあるがぜひとも残って欲しいものだ


お土産のせんべいのデザインもレトロしている

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和 健康ランド, 昭和レトロ 愛知