Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロな温泉、築70年の熱海 福島屋旅館の温泉へ

      2018/07/06


熱海で入りたかった昭和レトロな立ち寄り温泉へ

熱海は駐車場が高いので少し離れた海岸線の駐車場へ

ここでも30分100円だ

ここから歩いて行く、山手の方だ

途中にあるなんか1970年代を感じる喫茶店

1度入ってみたい

こういうのも昭和を感じる喫茶店だ

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

ここを曲がった

坂の途中にある

ネットで知った昭和のままの旅館

福島屋旅館

静岡県熱海市銀座町14-24

0557-81-2105

フーテンの寅さんがふらりと泊まっていそうだ

もちろん宿泊も出来る税込で

素泊まり     4650円
朝食付き     5650円

そして日帰り立ち寄り湯が400円で出来るというので来てみた

11時からと書いてあるのでまだ15分前だが

写真を撮っているとご主人らしき年配の方が出て来て

どうぞと言われたので中へ

中はまさに昭和30年代辺りにタイムスリップ

赤電話も懐かしい

スポンサード リンク

木造建築で築70年とのこと

とすると昭和20年あたりか

取材されたのかな写真が

そして浴室へ

こちらは婦人用

スポンサード リンク

中は裸電球1つ

スポンサード リンク

客は自分1人なので貸し切り状態

昔の学校のような手洗い場

浴槽は2つあるが小さい方は湯は入ってない

かなり熱い温泉だった

たまに電車の通過する音が聞こえる

奥に3つほど洗い場がある石鹸しかない

まあ設備は最近の健康ランドに劣るがまた別の味があり

昭和の時代にタイムスリップ出来た(^o^)

立ち寄り湯は11時から7時までなので

次回は日の暮れた夜に入ってみたいなヽ(*´∀`)ノ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 静岡, 昭和レトロな温泉