Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和時代のカセットテープ 伝説の100円テープのBONテープ

      2018/05/29


昭和時代の主流の記録媒体だったカセットテープ

前回のカセットテープ時代の話の続きだが

懐かしい昭和時代のカセットテープ SONY 日立マクセル編

TDKカセットテープは低級は普通のデザインだが

上級には本体に色が付きラベルも後で貼り付けるタイプで

本体も色が付いて変わっていてカッコ良かった

そして当時TDKの最高級のメタル対応テープ、メタルダイキャスト、

ずっしり重い重厚感、外側が鉄で本体が透明と

当時は他に無いデザインでカッコ良かった

かなり高価だったので1本しか買えなかった

独自のカセットテープを持たないTEACやYAMAHA、AIWA

などのデッキメーカーは大体これを見本用で使っていた

ちょっとマイナーな東芝製、DENONはコロンビアだったかな

YAMAHAのカセットテープは後発で1981年頃に出てきたので

どんなのかわざわざ買いにいった、ステレオメーカーだし期待した

稲妻のCMで覚えているフジカセット、4が上級で2は格下だった

スポンサード リンク

本体は黒で緑のラベルだった

自分の所有の中では1番古いテープだと思うダイエー製のカセットテープ

安かったのでまだ1桁代の子供でも買えた、自分が初めて買ったテープだと思う

それでも290円くらいだったが

当時はこの値段でもかなり安いという時代だった

そしてネットで伝説のテープと言われてるテープが

BONテープ、自分も結構持っている

確か1980年頃に自分は見たかな


今でこそどんな物でも安く売っててもびっくりしないが
当時はそんな物があふれてる時代ではないし

それにどんなに安くても300円程していたカセットテープが
なんと衝撃の100円!
それは当時としては画期的な値段だった
もちろん安いから性能は推して知るべしだが

それに巻き戻しや早送り時に金属的なノイズもすぐに出てくるが
音質を気にしなくていいテレビからやAMラジオの録音に使えるので

安いこともあってたくさん買った
(当時はビデオデッキなども無く録音したい物が多かったし)

後で紙のデザインの色が紺色っぽく変わった

先のクロームポジションテープなどは1000円近くするし
それだけ当時(1980年当時9100円のテープは衝撃的だった
今でも伝説と語り継がれるように(^O^)

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

天然サンゴ100%の自然主義のミネラルウォーター

元祖コーラルサンド21®

日本初!厚生労働省認定機関の

日本食品分析センター、東京都食品衛生協会、東京環境測定センターから

永久に水が腐らない、菌が繁殖しないデータを取得しています

永久保存が出来、地震災害用の非常水にも最適

水道水を入れるだけで水道水の塩素を除去し

天然のミネラル22種類の固まりの名水になります

ペットボトル500mlで繰り返し100回使えるので経済的です さらに飲料水としてだけでなく制菌も出来る水で ノロウィルスも死滅させたデータも取得しています

すべて公式サイトに実証データーがあります

詳しくは元祖コーラルサンド21の公式サイトへ

内閣総理大臣/内閣府認可

一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

防衛省、パナソニック、ダスキン、大分岡病院、要病院 朝日新聞社グループなど多数の企業で使用されています
スポンサード リンク

 - 70年代 流行, 昭和レトロな商品 グッズ, 昭和時代