Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

懐かしい昭和時代のカセットテープ SONY 日立マクセル編

      2018/05/29


現在40歳以上で昭和50年代以前生まれの方々の

子供の頃や学生時代の音楽などの記録媒体といえば

(といっても当時はこういう表現もなかったが)カセットテープだろう

7~80年当時レコード屋(これも死語?)で

好きな歌手のレコードのアルバムLPを発売前に予約し
予約特典の大きなポスターをもらい
家の大きなオーディオで(無い人は友人の家に行って)

レベルメーターが赤いとこに行かないよう調整し

カセットテープに録音して

手軽にラジカセなどで聞くというパターンだが

(いちいちレコードをかけるのは面倒なので)

この録音するカセットテープに当時凝って人は多くいるだろう
やっぱ自分のお気に入りの音楽の録音には出来るだけいいテープを使いたい
今はほとんど使う人もいないだろうけど
カセットテープは小さいから残してる人も多いだろう
そういうことで自分も思い出のテープを(^-^)

自分が生まれて初めてみたテープ機器は

オープンリールタイプ(といっても家庭用のかなりの安物)

だったので初めてカセットテープを見た時
巻き戻し、早送り、を見てはや~って感じた(´Д` )

カセットテープにはノーマルポジション、クロームポジション、

メタルポジションと大きく3種のグレードがあるが
自分の理解ではノーマルポジションのいいのは中間域、

クロムは高域がいい、メタルはものすごくいいという程度だ(^^;

メタルテープは特別扱いですごく高価だった記憶がある

機器自体も高くメタル対応品で無いと録音ができないと言われた

自分が12歳くらいの時にメタルポジションが出てきて

メタル対応のラジカセが本体にメタル対応のラベルを付けて

大宣伝されて売っていた

当時はテープの種類によって音の良さを

聞きわけたりする楽しみがあったけど
今のCD-Rは品質によって音がいいとかあるのかな?

全部一緒かな?

当時自分が使用してた代表的なメーカーを紹介すると
SONYは現在ではどんなものでも

結構デザインに凝ったイメージのある会社のように感じるが
当時はカセットテープは他のメーカに比べて

単に紙が貼ってあるだけのオーソドックスなデザインだった

スポンサード リンク

IMG_1486

色で分かりやすかったけど

ノマールポジションのCHF→BHF そして最上級のAHF

クロムポジションのJHFそしてSONY独自のフェリクロムのDUAD
(後で全色ラメ色になったが)
SONYデッキしか選択ポジションがないから

他のメーカーでは録音時はクロームの位置で

聞くときはノーマルという指示があった
位置的にはクロームとメタルの中間?

当時友人がSONYのオーディオセットを持っていて

そのポジションで録音したものを聞かせてもらったが

凡人には音質がわからないかったが(^_^;)

IMG_1478

日立のマクセルとLo-d(ローディー)

1980年迄のマクセルの最上級XLシリーズの

ノーマルポジションのXLⅠは銀のラメ、

クロームポジションのXLⅡは金のラメのパッケージ

と透明スモークケースがかっこよくて1番気に入ってたが

いつの間にかそれらが無くなり、パッケージのみラメになった

もちろんそれらはすぐ破いてすててしまうのだが

なぜか途中から(1982年頃?)普通のつや消し金、銀になってしまった

標準グレード?のテープは山下達郎のCMのマクセルUD

後でUDの高級版のUD-1やUDーⅡも出た

マクセルと日立が一緒になったカセットラベルを友人が持っていて

昔はあったらしく欲しかったが譲ってくれなかった(^_^;)

メタル対応は当時高くて学生にはなかなか買えなかったので

スポンサード リンク

SONYもマクセルも在庫が無い(^_^;)

まあ中高生にしてもマクセルなどクロームやノーマルでも

最上級シリーズは高価だった

他のカセットテープについては下記で

昭和時代のカセットテープ 伝説の100円テープのBONテープ

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

マキシム事業企画の天然サンゴ100%の自然主義 

元祖コーラルサンド21®

水道水を入れるだけで名水に変わる!不思議な天然のサンゴ

水道水の塩素を除去し天然のミネラル22種類の固まり
マグネシウム、カルシウムが豊富、特に大切なマグネシウムが多く含まれています

日本初!厚生労働省認定

日本食品分析センター、東京都食品衛生協会、東京環境測定センターから

永久に水が腐らない、菌が繁殖しないデータを取得

永久保存が出来、地震災害用の非常水にも最適

元祖コーラルサンド21が市販のミネラルウォーターと違うのは

ペットボトル500mlで繰り返し百回使えて経済的です さらに飲料水としてだけでなく菌を制菌出来るので 市販のスプレー容器でスプレーすれば インフルエンザ、ノロウィルスもシャットアウト出来る水です

すべて公式サイトに実証データーがあります

詳しくはマキシム事業企画の公式サイトへ

防衛省、大分岡病院、パナソニック(株)(株)ダスキン、 (株)東芝、大同ホクサン(株)朝日新聞グループ、 白浜温泉ホテル川久、有馬温泉月光園、その他多数で使用されています
スポンサード リンク

 - 70年代 流行, 昭和レトロな商品 グッズ, 昭和時代