昭和レトロ 福岡 昭和レトロ探索

門司港で昭和レトロ探索 昭和33年開通の関門トンネル 電動レンタサイクルで巡る

投稿日:2017年5月25日 更新日:


九州 福岡県の門司港のイベントに行ったので

火の山ロープウェイへ行ってみた

門司港にレンタルサイクルがあるのでこれを借りて

レンタサイクルJOINT門司港

1日500円だがJRの切符を見せると

100円割引になるので400円になった
初めて乗る電動自転車、行きは坂道みたいなのでこりゃ楽だ
しかしどれくらいバッテリーが持つのか

管理人のおっちゃんおばちゃんに聞くが
古いのでバッテリーの消耗がわからないらしい、だから安いと(^_^;)
とにかくパンクしてもバッテリー切れになっても

ここに持って帰ってきて欲しいと言われた

大丈夫かな(^_^;)

観光レンタカー、2人乗り電気自動車もあって

こっちを乗りたかったけど高いから人力の車で

そして出発、まずは昭和レトロな看板が気になった

門司港の前にある商店街へ

昭和レトロな商店街 福岡 栄町銀天街

そして火の山方面へ

昭和48年にキカイダー01のロケ地になった場所なので

1度行ってみたかった

遊歩道を走り、

結構同じ自転車をみるのでレンタルサイクルの利用者は多いようだ

初めて乗る電動自転車はオートマみたいに出だしが軽いし速いが

出だしが速すぎて慣れないと危ない

MAPを見ると火の山までは距離は大した事無い

末期がんの専門医も治療の一翼を担う働きがあると推奨する パワートロンDXでの入浴によるデトックス(解毒)作用は マイナスイオン・遠赤外線ラドンの作用と ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない年々体内に蓄積された 老廃物、有害物質を外から出す作用です それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、生活習慣病でお悩みの方へ、症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳しくは商品紹介ページへ

 
スポンサード リンク

そして関門海峡人道トンネルへ

初めての関門海峡トンネル、どんなのかワクワクする

まずはエレベーターで下へ 海面下58メートル

開通は1958年(昭和33年)だから約50年経っている

人道トンネルはペットの持ち込みが禁止と書いてあった

犬や猫を連れて行きき出来ないのか

初めての関門海峡トンネル、自転車は乗ってはいけないので押して歩く

しかし結構歩く、最初は珍しかったが

段々自転車は余分に20円払ってるのになぜ押さなけりゃならないんだと
腹が立ってきた^_^
さらにジメジメして海が上にあるという気分的なものか

海に圧縮されそうな気がして息苦しい感じがしてきたし

人道トンネルの長さは780mで約10分程だが景色も一定で退屈だ

早く地上に上がって地上の空気が吸いたい(^_^;)

福岡県と山口県の県境、海外の人かなたくさん写真を撮っていた

自分も撮りたいが入れ替わりで撮っていてなかなかのかないので

帰りにしようとあきらめた


やっと地上へ、密室から開放された気分(^o^)
行きも帰りも下関側で料金を支払うようだ


上がった所にある関門プラザというトンネル前の店は全部閉まっている

スポンサード リンク

変わった形だけど今日は休みななのかな?日曜日だけど

火の山ロープウェイへ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
スポンサード リンク

-昭和レトロ 福岡, 昭和レトロ探索

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今でも昭和を思い出す 盆踊り大会 夏祭り 金魚すくい 夜店

近所の小学校で毎年やっている盆踊りへ 盆踊りは子供の頃から興味はなかったが そこに集まる祭りと言えば夜店の売店が楽しみだ 決して衛生的では無いしさして美味しくないのはわかっているのに お祭りだと美味し …

昭和レトロな商店街 福岡 栄町銀天街

福岡県の門司港のイベントに行った時に門司港の前に見えた 昭和っぽい文字の書かれた商店街が気になって行ってみた レンタターミナルサイクルJOINT門司港で1日500円の電動自転車を借りて 看板には銀天街 …

昭和レトロな火の山回転展望レストランはリニューアル中で入れず 福岡昭和レトロ探索

福岡の昭和レトロ探索 昭和33年(1958年)に開業した下関市火の山ロープウェイに乗って 昭和レトロな下関市火の山ロープウェイ 昭和33年開業 レンタルサイクルで 山頂の火の山展望台、展望レストラン …

昭和レトロな下関市火の山ロープウェイ 昭和33年開業 レンタルサイクルで

福岡のレンタサイクルでの昭和レトロ探索 関門海峡トンネルを渡って火の山ロープウェイへ向かう 門司港で昭和レトロ探索 昭和33年開通の関門トンネル 電動レンタサイクルで巡る ロープウェイは昭和の高度成長 …

廃墟?のような高級外車ショップビルディングの謎

地元の知人があるブログで紹介していたカーショップ 行ったついでに寄ってきた 見えてきた ん?見た目は解体屋さんのように見える 店の周りに廃車同然の車体がたくさん並んでいる しかしこの車は がん、糖尿病 …




[instagram-feed]