Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和レトロな商店街 福岡 栄町銀天街

      2018/05/30


福岡県の門司港のイベントに行った時に門司港の前に見えた

昭和っぽい文字の書かれた商店街が気になって行ってみた

レンタターミナルサイクルJOINT門司港で1日500円の電動自転車を借りて

看板には銀天街と書かれてある、この昭和レトロな看板が気になった

レンタターミナルで貰ったMAPには栄町銀天街とあるが

結構大きな商店街だ、屋根があるから雨の日は便利かも

入り口にあるおもちゃ屋

スポンサード リンク

看板は古いが商品は新しそうで古いデッドストックは無さそうだ

隣の刃物屋も木のショーケースが懐かしい感じ

路地に行く看板 味の名所 有楽街?

名前からして飲み屋街かな

スナックか居酒屋街?

奥行きは結構ある、まだ薄暗いのであまり奥へ行くのは躊躇する

夜からかな

飲み屋街、昭和っぽい、港に近いから風情もある

その横の路地のここは空家、横にはゴミや草木が伸びている

この辺りは夜には明かりが灯って港町の夜に酔うのかな

今日は日曜日だから休みなのか、営業をやめているのか

数百メートル離れた門司港の海峡プラザは観光客や若者で賑わっているのに

門司港付近はレトロを売り物の観光地だが

スポンサード リンク

本物のレトロな町のここは人がいない

昭和な文字看板

本屋は生き残っている

貸店舗も多い、人がいないので日陰の自転車の通り道になってるのか

MAPには自転車は押して歩いて下さいと書いてあるが

自分以外の自転車は乗ったまま通り過ぎて行く

こちらにも路地が

スポンサード リンク

個性的な食堂街かな?

スポンサード リンク

テレビの取材が来そうな感じの店

看板にライトは点いているからまだ営業はしているのか、

シャッター街の商店街になっているのか

いかにも昭和時代の外観な食堂

大衆向き平民食堂、ネタなのかそういう時代に作られたのか

聞いてみようにももう2度と営業することは無さそうな雰囲気

ここで終わり

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 福岡, 昭和レトロな商店街