昭和レトロ 石川

和倉温泉で昭和探索 石川県七尾市 和倉温泉総湯

投稿日:2011年6月11日 更新日:


石川県七尾市の和倉温泉へ

能登半島で最大の温泉地として発展している

目の前に波穏やかな七尾湾が広がる昔からよく聞く有名な温泉地だ

まずは和倉昭和博物館とおもちゃ館を見学

和倉昭和博物館とおもちゃ館は綺麗な昭和のグッズが一杯の博物館 石川県七尾市

その後は和倉温泉を探索

しかし日帰り温泉は和倉温泉総湯くらいしかなさそうなので総湯へ

駐車場に止めて、入浴料は440円

〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ5−1
営業時間 7時00分~21時00分
電話: 0767-62-2221

http://www.wakura.co.jp/spa.html

新しいので綺麗な温泉だが特に特徴は無い

湯上り後は何か昭和っぽい物が無いか探索してみた

ここの温泉地もあまり人がいないな

なんか昭和な温泉地らしい賑やかなとこはないか観光案内所で聞くが、

ここは大きなホテルがそれぞれすべて取り揃えており、
町自体の物は無くなってしまったという
しかしもう1度そういった町作りを目指してるらしい

ここは飲み屋街?

有楽町で会いましょう~♫のようなイメージかな(´∀`)

看板がレトロな感じ、夜は賑やかにネオンが灯り人で一杯になるのかな

この辺りが中心部かな、いかにも温泉街らしい

末期がんの専門医も推奨!まずは毒素を出さねば病状は改善しない パワートロンDXでの入浴による驚異のデトックス(解毒)作用は マイナスイオン・遠赤外線ラドンの作用と ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない年々体内に蓄積された 老廃物、有害物質を外から出す作用です それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

ロータリー広場の湧浦乃湯壷、

和倉温泉のルーツと言われる、1200年前にここで1羽の白鷺が

海中から湧く温泉で傷を癒やしているのを見て温泉の効能を知ったのが

和倉温泉の始まりとされ、その後海中の湯壷の周囲は埋め立てられ

湯治癒として発展した

当時を偲ばせて2羽の白鷺のモニュメントが立っている

夜は綺麗にライトアップされるらしい

温泉卵が作れるようだ

古いけど大きく立派なホテルの能登観光ホテルなおき

上の丸いのは展望温泉かな入ってみたい、海に近く高台にあって景観も良さそうだ

明治10年創業の老舗らしい

七尾湾沿いにもたくさんの大きなホテルが立ち並ぶ

スポンサード リンク

歴史ある老舗旅館もありそうだ

日本屈指の豪華さを誇る観光旅館として全国的に定評のある加賀屋

館内には1流作家の造形作品がなどが並べられ皇室や有名人の宿泊に利用されるらしい

古いけど巨大なホテルがたくさんある

しかし廃墟になってるとこもあるかもしれないな

足湯があるようだ

湯っ足りパーク、妻恋舟の湯

抜けると海がある

結局、期待した有名な和倉温泉街も庶民に見るとこは無かった・・。

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
スポンサード リンク

-昭和レトロ 石川

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昭和レトロが残る銭湯(旧)片山津温泉総湯 石川県加賀市

2010年に石川県に行った時に加賀温泉郷をめぐりをし 粟津温泉総湯、山代温泉総湯、山中温泉と回ったが 片山津温泉だけ遅くなって行けなかったので 2011年は片山津温泉へ行ってみた 片山津温泉は加賀温泉 …

倒産した山代温泉の昭和時代に大名気分になれた巨大高級ホテル山下家のリニューアル後の大江戸温泉温泉山下家へ

北陸の加賀温泉郷の一つの山代温泉、その中でも巨大な規模で 訪れるお客を大名気分にさせていた高級ホテル山下家 山代温泉最大のホテルだった山下家 昭和の最盛期は大奥の姫が出迎え城中大奥の花と酒宴で大名気分 …

氷見市比美町商店街は人がいない寂しい昭和レトロな商店街 忍者ハットリくんのまんがロード 

1000円高速終了の最終週末に北陸道の最終まで行って 富山県の氷見漁港へ お寿司屋さんや海鮮料理の鮮魚の仕入先としてよく聞く地名だ 氷見市場 末期がん治療の専門医も推奨!末期がんPSA値1119を回復 …

80年代に高級和風数奇屋造りとしてオープンしたホテルはし本天翔閣も廃墟、その後湯快リゾートあわづグランドホテル別館で復活

1985年12月、雪の舞う粟津温泉に添乗員のアルバイトで来て泊まった ホテルはし本天翔閣 その2ヶ月前の1985年10月10日に 高級和風数奇屋造りのホテルとして絢爛お披露目したばかりのホテルだった …

寂れた観光地、片山津温泉の巨大廃墟ホテルも更地に 昭和レトロなお土産デパート

石川県加賀市の片山津温泉へ 1日に七たび色を帰るという柴山潟(しばやまがた)のほとりに広がる 情緒豊かな湯の町、晴れた日には湖面の向こうに雄大な白山の姿が見られる 美しい自然と北前船ゆかりの文化財が残 …




[instagram-feed]