Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和の頃に都会のビルの地下にあった銭湯 梅田壱番湯 エアポケット的な徳兵衛大明神

      2018/07/08


1988年の情報誌に載っていた

なんとかつて大阪の大都会の梅田のビルの地下に

銭湯があったらしい

その名も梅田壱番湯

歴史の古い大阪駅前ビル

大阪府大阪市北区梅田一丁目にある

地下4階地上34階の高層ビルで

第1から第4まである

第一ビルは1970年(昭和45年)に完成した

1981年(昭和56年)までに4つの高層ビルが建てられた

スポンサード リンク

大阪駅前ビルの中で、最も高いビルで

その4つのビルのうちの

第3ビルと第4ビルの地下2階通路にあったらしい

脇にある赤電話も懐かしい

昭和の最後とはいえ

もうそろそろテレホンカードの時代に入っているだろうが

しかも梅田という都会の中で

今ならあえておしゃれに見えるが

大きな「ゆ」の文字ののれんが鮮やかに目に付く

近くに勤めるサラリーマンやオフィスレディが

仕事帰りによく利用してたらしいが、

今から思うとそれもとてもおしゃれに感じる

この辺だと電車通勤の人がメインだろうから

1杯やった後にひとっ風呂浴びてから

ビジネスの情報交換って感じかな・・

今ではもう無いらしいが

京都タワーの地下の銭湯のような感じだったのか

昭和レトロな京都タワーの地下3階にあるタワー大浴場で入浴

入口はとても狭く見えるが

こんな場所にどういう意図で作られたんだろう?

1988年当時の料金は大人230円

13時30分から22時までの営業で

日曜・祝日は休みらしい

スポンサード リンク

他に意外と知られていない場所として

第3ビルの無料展望台や第2ビル3階駐車場内に

徳兵衛大明神と言われる不可思議な物がある

第2ビルがオープンした1976年から奉られていて

縁結びと商売繁盛、家内安全、おみくじの自動販売機もある

駅前ビルのエアポケット的なそんざいらしい

近くに案内看板があり

有名なかつては大阪駅の象徴だった丸ビルも見える

昭和の頃は1番上にオレンジ文字の電光掲示板があり

その日のニュースや天気予報を表示していた

自分は近所の兄ちゃんにジョーズ2という映画を見に行った帰りに

阪神高速から俳優田宮二郎の訃報を知らせる表示をこの丸ビルの

掲示板を見たのが初めてだった

スポンサード リンク

1978年の12月頃かな

現在は建て替えられてその電光掲示板は無くなっている

これが徳兵衛大明神

駐車場の一角に本当に2018年現在でもあった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 大阪 昭和レトロな銭湯, 昭和レトロ 大阪