大阪 昭和レトロな銭湯 昭和レトロ 大阪

昭和の頃に都会のビルの地下にあった銭湯 梅田壱番湯 エアポケット的な徳兵衛大明神

投稿日:2017年5月16日 更新日:


1988年の情報誌に載っていた

なんとかつて大阪の大都会の梅田のビルの地下に

銭湯があったらしい

その名も梅田壱番湯

歴史の古い大阪駅前ビル

大阪府大阪市北区梅田一丁目にある

地下4階地上34階の高層ビルで

第1から第4まである

第一ビルは1970年(昭和45年)に完成した

1981年(昭和56年)までに4つの高層ビルが建てられた

大阪駅前ビルの中で、最も高いビルで

その4つのビルのうちの

第3ビルと第4ビルの地下2階通路にあったらしい

脇にある赤電話も懐かしい

昭和の最後とはいえ

もうそろそろテレホンカードの時代に入っているだろうが

しかも梅田という都会の中で

今ならあえておしゃれに見えるが

大きな「ゆ」の文字ののれんが鮮やかに目に付く

近くに勤めるサラリーマンやオフィスレディが

仕事帰りによく利用してたらしいが、

今から思うとそれもとてもおしゃれに感じる

この辺だと電車通勤の人がメインだろうから

1杯やった後にひとっ風呂浴びてから

ビジネスの情報交換って感じかな・・

今ではもう無いらしいが

京都タワーの地下の銭湯のような感じだったのか

昭和レトロな京都タワーの地下3階にあるタワー大浴場で入浴

入口はとても狭く見えるが

こんな場所にどういう意図で作られたんだろう?

1988年当時の料金は大人230円

13時30分から22時までの営業で

日曜・祝日は休みらしい

末期がんの専門医も推奨!まずは毒素を出さねば病状は改善しない パワートロンDXでの入浴による驚異のデトックス(解毒)作用は マイナスイオン・遠赤外線ラドンの作用と ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない年々体内に蓄積された 老廃物、有害物質を外から出す作用です それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

他に意外と知られていない場所として

第3ビルの無料展望台や第2ビル3階駐車場内に

徳兵衛大明神と言われる不可思議な物がある

第2ビルがオープンした1976年から奉られていて

縁結びと商売繁盛、家内安全、おみくじの自動販売機もある

駅前ビルのエアポケット的なそんざいらしい

近くに案内看板があり

有名なかつては大阪駅の象徴だった丸ビルも見える

昭和の頃は1番上にオレンジ文字の電光掲示板があり

その日のニュースや天気予報を表示していた

自分は近所の兄ちゃんにジョーズ2という映画を見に行った帰りに

阪神高速から俳優田宮二郎の訃報を知らせる表示をこの丸ビルの

掲示板を見たのが初めてだった

スポンサード リンク

1978年の12月頃かな

現在は建て替えられてその電光掲示板は無くなっている

これが徳兵衛大明神

駐車場の一角に本当に2018年現在でもあった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

スポンサード リンク

-大阪 昭和レトロな銭湯, 昭和レトロ 大阪

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昭和レトロ過ぎる廃墟的な?鴻池商店街 大阪府大東市

大阪府大東市にある鴻池の方へ昭和レトロを探して 鴻池駅の北側の寝屋川の橋を渡った所に廃墟がある 以前通った時にJR線沿いの通りから遠くの方に 古い看板が見えたので何か確認したかった そして見えてきた古 …

ピンクレディーも無名時代に出演した昭和レトロなレジャービル、味園ビルの歴史と昭和探索 大阪千日前

大阪ミナミの繁華街、千日前に 昭和30年代の古くからそびえる地上5階、地下1階の 巨大総合レジャー施設味園ビルというものがある 味園ビルというのは1950年代当時流行っていたキャバレーを主体とした 巨 …

昭和な銭湯 大阪市生野区 奥行きの広い 楽々湯 

下記サイトに移転しました 大阪市生野区 楽々湯 奥行きの広い昭和な銭湯 末期がんの専門医も推奨!まずは毒素を出さねば病状は改善しない パワートロンDXでの入浴による驚異のデトックス(解毒)作用は マイ …

昭和の超巨大レジャー施設の箕面温泉スパーガーデンで昭和レトロ探索

大阪府箕面市にある箕面スパーガーデン 昭和40年に建てられた高度経済時代の巨大リゾート施設だ ホテル、温泉、ボーリング場、演劇場、プール、テニス場、アイススケートと 何でもありの大阪の北の外れにある超 …

70年代開業のイズミヤ住道店が閉店 

大阪府大東市の昭和レトロ探索 昭和レトロな鴻池商店街を見て 昭和レトロ過ぎる廃墟的な?鴻池商店街 大阪府大東市 次の駅の住道へ向かってみた あれ住道のイズミヤが閉店している 自分の子供の頃1970年代 …




[instagram-feed]