Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和な列車喫茶ブルートレインは健康ひろば加古川の閉館と共に解体

      2018/08/01


兵庫県加古川市にある健康ひろば加古川という健康ランドが

2008年の4月末で閉館するという事なので

その10日前に行ってみる事に

最近の安いスーパー銭湯に圧倒されたのか

少し料金が2000円前後と高い健康ランドは閉館ラッシュだ

入浴だけのスーパー銭湯と違って1日ゆっくり出来る健康ランドも

それなりにいいのだけれど

兵庫県加古川市平岡町一色105 TEL 079-437-2611

加古川バイパス・東加古川ランプ降りてすぐだ

スポンサード リンク

到着、なぜか30ソアラの事故車が放置されていた

24時間営業の健康ランドだ

入館料は1000円、以前は1600円だったようだ

キリンがトレードマークなのかな

http://www.wellbe.co.jp/kakogawa/

天然温泉では無く、有馬の湯を運んできてるようだ

健康ランドらしくいろんな種類の風呂があり

館内着もあり1日ゆっくり過ごせる

レストランもあったがまあ味はそれなりだった

やっぱりやや古い昭和の健康ランドっぽい作りだった

スポンサード リンク

まあやはり最近は安く綺麗で施設の充実したスーパー銭湯に客が流れるのだろう

夜のネオンも見てみたかった

スーパー銭湯と比べると古い感じかな

開業は1986年だから22年の歴史に幕を閉じるのか

阪神大震災の頃はかなりの人が訪れたようだが

そして健康ひろば加古川に併設される?施設なのか

喫茶ブルートレインという物が同じ敷地内に

本当の列車を使った喫茶とお好み焼き屋?

昭和の時代は引退し払い下げられた列車を使ったホテルなどがあったが

それの飲食店かな

メニューはお好み焼きなどが書いてあった

ちょっと入ってみたかったが、もう食べた後だし

それかもうやっていないのかも?ここも運命を共にするのかな

後日どうやら健康ひろば加古川の健康ランドと共に

喫茶ブルートレインも解体撤去されたらしい、1度入ってみたかった

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和 健康ランド, 昭和レトロ探索 兵庫