Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和の特撮ヒーロー、ウルトラセブン展へ  昭和レトロなアイテムも展示

      2018/06/10


ウルトラセブン展 大阪高島屋 放送開始50年記念 モロボシ・ダンの名をかりて~

2017年8月2日~13日まで 難波の高島屋大阪で開催された

主催は産経新聞社

大阪高島屋

〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1番5号
電話: 06-6631-1101

7階のグランドホール

入場時間 午前10時~午後7時30分だが

自分が行った最終日は午後4時半までだった

スポンサード リンク

入場料は一般800円、大学・高校生600円(税込み)

中学生以下は無料

なお中は撮影禁止だった

昭和の特撮ヒーローウルトラセブンだけに

来場者は家族連れの子供もいるが中高年層が多い、

まあ自分も中年なんだが1967年撮影開始なので

自分は再放送で見たが当時生で見た世代は現在50代後半~60歳くらいか

2人の60代くらいの人らが熱く語っていたりした

入ってすぐにモロボシ・ダンの等身大やウルトラセブン

ポインターのセット、カプセル怪獣

展示場の前半は怪獣や星人の人間体の大きさの展示と物語のエピソード

ウルトラセブンの当時のヒロインのアンヌ隊員が解説した掲示板が

ウルトラセブンはウルトラマンと違って怪獣より〇〇星人とかが地球の侵略とかに来て

SFっぽく不思議なストーリーでやや大人向けの話のように感じる

自分も1990年代にあったドラマ「世にも奇妙な物語」っぽいストーリーのような感じで

大人になった頃に見直しても充分楽しめた

まあストーリーは面白いし、星人がよく練った作戦の割には

最後は意外にあっさりウルトラセブンにやられてしまうが

当時のベトナム戦争の影響も・・という説もあるようだが

ウルトラ警備隊の飛行機や地球防衛軍のジオラマもあった

中盤以降は1話の星人のモデルと名シーンの映像が流されていく

ガッツ星人、ニセウルトラセブン、エレキング、ピット星人、キュラソ星人

クール星人、チブル星人、キングジョー

キングジョーは分かれた飛行体のもあった

ロボット長官はスーツに目が飛び出したモデル、実物大だけに1番インパクトがあった

盗まれたウルトラアイの回のマゼラン星人の少女マヤ(香野 百合子さん)の

来ていた衣装とブーツ(当時者では無いかも?)が飾られ

バーで演奏されていた時代の?エレキギターやギターアンプ、

最後にマヤが自爆したジュークボックスの模型も飾られたり

スポンサード リンク

ペガッサ星人が現れたアンヌ隊員の部屋の再現?の古い鏡台と人形などの

放映時が昭和40年代ともあって昭和アイテムも展示されていた

そして昭和アイテムの代表作の第8話「狙われた街」

メトロン星人との夕焼けの中での戦いが

ジオラマで再現されている

ここのみ撮影OK

メトロン星人の胸は撮影時のように光る

車もシルバーはハコスカかな?

スポンサード リンク

古アパートにちゃぶ台、多い煙突が時代を感じさせる

劇中の中では北川町という架空のばしょだがモデルは神奈川県川崎市らしい?

銭湯も多かっただろう

戦いは美しい夕焼けの中行われた、勝負はあっさり終わったけど(^_^;)

展覧会が終了した後はどうするのかな?

最終回の「史上最大の侵略」をジオラマと映像で再現されている

シーンで各模型がライトアップされる

その前にはたくさんの人で一杯、

自分もいつでも見れるのについ夢中で見てしまった(^_^;)

最終回はあまり覚えてなかったが

最後のモロボシ・ダンが思い出の中に走るシーンだけ覚えている

ウルトラマンレオのモデルも最後の方に

これも出口に

森次晃嗣さん、ひし美ゆり子さんのトークショーもあったようだ

喫茶や食料品売場でも展覧会の開催を記念して

ジャミラクレープやアイスラッガーパフェなど

コラボレーションメニュー&アイテムが期間限定で

食べたかったけど高いな(;´∀`)

外の記念撮影用のセット

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 70年代 流行, 昭和レトロな商品 グッズ, 昭和時代