70年代 流行 昭和レトロ探索 兵庫

1970年代、昭和時代にたくさんあったユースホステル 淡路ユースホステルに宿泊

投稿日:1979年6月9日 更新日:


1970年代に週刊少年キングという漫画雑誌に連載されていた

荘司としおさん作のサイクル野郎という漫画は

高校受験に失敗した少年が自転車で日本一周をする物語だ

そのサイクル野郎の中で当時は旅をする若者達の為に

宿泊費の安いユースホステルというものが全国にあり

(その代わり見知らぬ他人との大部屋の相部屋で食後の食器の洗い物や

毛布、ふとんを畳まなければならないルールとかある)

そこに泊まりながら他の旅人らと知り合ったり

ユースホステルの宿泊者らが夕食後、ミーティングと言って

見知らぬ物同士、皆で自己紹介したりゲームをやったりして

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

触れ合って楽しい時間を共有し旅行をするのを見て

そのユースホステルに憧れて

自分もサイクリング旅行する時に利用してみた

1番初めに大阪府の河内長野ユースホステル、

大阪府吹田市の服部緑地ユースホステルと利用したが

なぜかどちらも夕食後のミーティングが無かった

そして兵庫県淡路島サイクリングの泊まりは

洲本市福良の淡路ユースホステルへ
淡路島は北の方は平らな海岸線で楽だが

南の方は山道で坂ばかりで自転車は大変

大きく予定が狂うことに
道を間違えたり友人は軽トラと接触事故をし

(これはこっちが道の真ん中を走ってよそ見をしていたため

一方的に悪い(^_^;))

そして自分は山道でカーブを曲がりきれず草むらに突っ込んだりして
すり傷を負ったりして、かなり遅くユースホステルに到着

もうその時間には皆でミーティングをやってる最中だったので
楽しみだった初のユースホステルのミーティングに参加出来ず

寂しく友人と2人きりでの夕食になった

河内長野ユースホステルも服部緑地ユースホステルではなぜか開催されず

ユースホステルに憧れ食後のミーティングも楽しみだったのだが

風呂では2人とも負傷した傷が傷んだ

しかし淡路ユースホステル今まで泊まった中では1番ボロいな(^_^;)

1番最初に泊まったユースホステルが

新築の河内長野ユースホステルでとても綺麗だっただけに余計感じた

2度目の服部緑地ユースホステルも古かったけど

淡路ユースホステルはそれ以上にボロかった

淡路ユースホステルのスタンプ

記念スタンプもあったので押した

当時10年周年ということはこの昭和54年の時で建築後10年?

あまりの古さに30年は経ってるような感じだった(^_^;)

そして2016年7月に37年ぶりに跡地を訪ねてみた

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

1970年代に一杯あったユースホステルが消えて行く 淡路ユースホステル跡地へ 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

スポンサード リンク

-70年代 流行, 昭和レトロ探索 兵庫

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昭和の高度成長期に庶民の夢だった家庭用のユニットのお風呂 ほくさんバスオール

大阪府吹田市にある吹田市立博物館へ ここには以前探偵ナイトスクープで紹介された昭和の高度成長期 まだ家庭にお風呂が無い時代に家でお風呂に入れるように 販売された「ほくさんバスオール」という物が展示され …

淡路島の岩屋ポートターミナルは昭和が残るビル

淡路島に行ったので 昭和レトロが残っているという岩屋港の岩屋ポートターミナルへ 明石と淡路島を結ぶ船で岩屋港にある船着場で 現在は淡路ジェノバラインとなっているが かつては明石淡路フェリーもあり、通称 …

昭和の闇市から始まった新大阪センイシティーも時の流れで縮小

久しぶりにやってきた大阪市東淀川区にある新大阪センイシティー その名の通り繊維の市場だ 自分が記憶にある新大阪センイシティーの思い出は 1970年代に中、校生だった人は多分同じ思い出があると思うけど …

廃墟の山の軍艦ホテル摩耶観光ホテルの所有者が解体から保存へ 公開も間近?

先日報道番組で ある廃墟ホテルが取り上げられていた その廃墟は1993年に廃業した 兵庫県神戸市の摩耶山の摩耶ケーブルカーとロープウェイの間にある 山奥にひっそり佇んでいる摩耶観光ホテル 廃墟がやや話 …

70年代の昭和の頃から新大阪駅に佇む移動食堂車はまだあった

1988年の雑誌に載ってた大阪市の新大阪駅前の タクシーの待機場の脇に鎮座しているいかにも昭和時代の古いバスの写真 本によると財団法人大阪タクシー近代化センターの移動食堂車らしく 移動も出来るバスのよ …