Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

国道42号線の沿いの廃墟と昭和レトロな店巡り 和歌山県

      2018/06/13


和歌山県の日の岬に行くのに国道42号線で行く途中

和歌山の地元の知人から聞いた42号線沿いにある

ドライブインなどの廃墟を見てみる

昔は海南湯浅自動車道や高速が無かった頃は

和歌山を南下するにはこの42号線だけだったから

交通量も多かったのでたくさんのドライブインがあったようで

当時は店を開業してれば商売になったかもしれないが

今は阪和自動車道が出来て旧道化しているので

交通量はかなり減って商売が成り立たなくなり

商売を止めて道路沿いには廃墟が多く取り残されているらしい

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

IMG_2517

ここは廃墟ではないが大分古くなってるのかな?

水越峠で付近で

IMG_2518
おっ!見えた、廃墟が

IMG_2525


レストラン?カラオケもあるようだ、

カーブにあるのでやや入店しにくかったのかな?

IMG_2519

IMG_2520

見晴らしはいいけどやっぱこの辺りだと交通量が少ないのか

IMG_2521

IMG_2522

自販機のコーナーが併設されてたのか、

まあコンビニが無かった時代はこの辺は他に何もないから

夜中の通行車両の需要があったのかも

IMG_2523

IMG_2524

店前はかなり広いから大型車も止めやすい

IMG_2526
そしてしばらく行くと

IMG_2528

スポンサード リンク

お、このネオンも、しかし現役の食事処のようだ(^_^;)、

しかしレトロしている看板 夜のネオンも見たい、

今度1度入って食べてみよう

店中もレトロしてるかな(*^_^*)

そして見たかった懐かしの自販機の店、もう廃虚だけど(^_^;)

IMG_2529

コインスナック由良苑と書いてある

IMG_2530

24時間営業だったようだが自動販売機専門店かな、

かなり昔からあるようで場所的には山奥だが

やはり夜のドライブ等で繁盛してた時代もあったのか

スポンサード リンク

昭和53年頃、大阪市の自分の家の近所の阪奈道路沿いに

自動販売機専門の無人の店が出来て

当時は珍しいとよく行ったが、そんな感じの店かな

IMG_2531

こういう看板の絵が昭和を感じさせる

IMG_2532

昭和時代の営業だったのかな、かなり前に廃業したようだが

IMG_2535

ハンバーガーのイラストがあるから自販機もあったのかな

スポンサード リンク

中には今では懐かしい自販機やゲーム機がいっぱいあるようだ

IMG_2536

なんとか再利用出来ないのだろうか中にあるからまだ

自動販売自体は腐敗してなさそうだが勿体無い、

もう再開は無理なのか、湯浅の方にも支店があるが

和歌山県有田市で昭和レトロ探索 廃墟オートスナック由良苑 

ここも長らく休業している

IMG_2540

この旅行会社の看板も昭和っぽい

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 廃墟 和歌山, 昭和レトロ 和歌山