Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

70年代に一杯あったユースホステルが消えて行く 淡路ユースホステル跡地へ 

      2018/06/14


昭和54年8月9日に友人と淡路島へ一泊サイクリングへ行った時に

泊まった淡路島の福良にある淡路ユースホステル

70年代、昭和時代にたくさんあったユースホステル 淡路ユースホステルに宿泊

1970年当時はお金の無い若者向けの安い宿泊所として

全国、全世界に数多くあったユースホステル

会員制で当時としてはかなり安く泊まれ

食事なども安くお金の無い若者にはとてもいい宿だった

昭和55年の会員証

スポンサード リンク

会員は満4歳以上なら誰でもなれる

年会費は15歳以下の少年パスで550円、20歳未満が青年パス900円

成人パスと年齢によって少し違う、海外でも使えるようだ

更新はユースホステル協会でする

確か自分は最寄りの好日山荘でやったと思う

研修会や合宿にも使われるようだ

専用の宿もあるが町立経営やお寺なども宿泊施設として使われる

宿の支配人はペアレントさんと呼ばれる

安く泊まれるが規則が厳しく(お酒は飲めないなど)、食事の後は食器を洗ったり

布団、毛布のたたんだり、

特に部屋は見知らぬ人との2段ベッドの相部屋

現在なら知らぬ人との相部屋や交流などは嫌がる人が多いだろうが

当時はそういう同じ旅人との交流などもユースホステルの醍醐味だったようだ

自分がユースホステルを知ったのは

1970年代当時、少年キングという週刊漫画に連載されてた

「サイクル野郎」

これは高校受験に落ちた自転車屋の少年が自転車で日本一周する漫画で

宿代を安くあげる為にこの全国のユースホステルを利用して旅をする漫画で

行く先々で全国のユースホステルでいろんな人たちと知り合って

楽しそうだったので自分も泊まってみたいと

中学1年と2年の時、友人2人で3箇所のユースホステルに行ったことがある

一番最初は大阪府の河内長野ユースホステル

ここは丁度出来たばかりでとても綺麗だったが

なぜか楽しみにしてたミーティングが無かった

関西サイクルスポーツセンターのすぐ近くだった

で次が大阪府豊中市の服部緑地ユースホステル

この時は1人旅していた東京の人(さだまさしのような感じ)

スポンサード リンク

と仲良くなり旅の話を聞いたりフリスビーをしたりした

建物自体は古かった

そして兵庫県 淡路島の淡路ユースホステル、

ここが一番古いのか服部緑地ユースホステルよりさらにボロかった(^_^;)

宿泊するとそこのユースホステル独自のスタンプが会員証に押される

ハンドブック(定価350円)もあり1970年代は

スポンサード リンク

北海道から沖縄まで全国にたくさんあった

そして現在はもはや安いというメリットも無く

他人との相部屋等は嫌がる時代なのか

全国にあったユースホステルの廃業が相次いでいる

老朽化もあるようだが

河内長野ユースホステルは1978年の開業だから細々ながらまだやっているが

1959年(昭和34年)開業の服部緑地ユースホステルは2010年8月で廃業していた

淡路島に行った時に35年前に行った淡路ユースホステルを訪ねたみた

住所で見ると兵庫県三原郡南淡町阿万局区内となっているが

最近は町の合併などでこの住所ではわからないし

この淡路ユースホステルも廃業しているようで現在の住所も載っていない

大体の住所を調べて探してなんとか現地へ

確か海の側に立っていた

地図も大雑把だし

そしてやっとそれらしき場所へ

山道を下って行き少し坂になった所にあったからここだと思う

残念ながら当時からかなり古い建物だったのでもはや取り壊されていた

宿泊した1979年(昭和54年)の時に10周年と書いてあったから

1969年(昭和44年)の開業だから仕方ないか

そして自転車で淡路に渡った時に乗った甲子園フェリーの

志筑港?津名港跡にも行ってみた

甲子園フェリーはもう運航されていないしフェリーの港跡も無い

この辺かなと

当時と比べると山がもっと近くにあるのでもう少し先だった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ探索 兵庫, 昭和時代