昭和レトロな看板 宇高国道フェリーに乗船

      2018/06/20


2010年5月に宇野港でたまの港フェスティバルというのがあるので

近くにある宇高国道フェリーを見に行った

昔よくラジオのCMで聞いた

このネオンも大分古いが懐かしい感じだ

1961年(昭和36年)開業みたいだ

ネオンが点くとさらにレトロさを増すだろう

今日はたまの港フェスティバルで旧車イベントもあり

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

たくさんの70年代くらいの車が展示されている

四国から来た人なのかこの宇高国道フェリーで帰る

旧車の人も何人かいて積み込んでるのを見た

これだと距離を走らなくていいから四国の古い自動車オーナーも安心かも

1度乗ってみたいと思ってたそして

9月に香川のやしま第一健康ランドで入浴した後

80年代バブル時代の創業の豪華でレトロなやしま第一健康ランド 香川県

関西までの帰路へ向かう

そしてすぐ近くにある宇高国道フェリーを見て値段を見ると

スポンサード リンク

普通車は長さに関係なく1律で休日2480円と

1000円高速の影響でだいぶ客を取られたのか

かなり値段を下げているようだ、同乗者も無料というサービスっぷり

安かったのでこれから坂出まで行って瀬戸大橋を渡るより

高松から岡山県の宇野までこのフェリーで

ショートカットした方がいいのではと

宇高国道フェリーへ

運転しなくて楽だし走って事故を起こすリスクも軽減されるし

IMG_2153s

この看板が昭和を感じさせる

IMG_2154

そして乗船

昔からラジオCMで良く聞いていたので1度乗ってみたかった

うだかこくどうフェリーという女性の声で終わるラジオCMだった

IMG_2155

四国ともお別れ

IMG_2156

船旅もいい、サンセットが綺麗

IMG_2160

IMG_2167

少し古いがゲームコーナーもある

IMG_2188

豪華だが船内はちょっと古びているか

IMG_2192

65分で宇野港に到着

スポンサード リンク

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円(定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 岡山, 昭和レトロ 香川, 昭和時代