Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和な商店街 大阪市西成区 西天下茶屋 銀座商店街

      2018/06/19


大阪市西成区の昭和な商店街

前は天下茶屋駅前商店街を行ってみたが

大阪市西成区の昭和な商店街 天下茶屋商店街 日本一駅に近い喫茶店コーヒールンバ 大阪市西成区

今回は西の西天下駅の方へ歩いてみた26号線を渡って

商店街をまっすぐ行くと踏切を渡った所にある商店街

銀座商店街、結構あちこちで聞く名前だ

まずは商店街を入って飛び込んできたのは

昭和な喫茶店 マル屋

スポンサード リンク

驚くのはコーヒー160円、カレーライス250円という格安の値段

その記事は下記で

昭和レトロな喫茶店 メニューも昭和のままの創業82年 大阪市 西天下茶屋

最初が濃かったので時間を食ってしまったが

まずは西へ歩いていく

こちらは短いがまだやってる店は多い方だ

こちらにもいかにも昭和時代のレトロな喫茶店があった

コーヒーランチ フォーミラー

大阪府大阪市西成区千本北2丁目1−27
電話: 06-6656-2603

ここも看板に年季が入っているしラブホテルのような外観も

この時代の喫茶店の特徴だ

せんたく屋さんなのに汚れたテント、まずはお前の所から綺麗にしろと

ツッコミをいれられそうだ、水かけて落とせないのかな(^_^;)

ここで終わりなので戻って路地を入ってみる

こちらは屋根が無い

古い個人商店の店が立ち並ぶ

線路まで続く

ここは廃業して長いようだ、看板も錆びついて読めない

曲がると西天下茶屋駅

踏切の先には何も無いので戻って

駄菓子屋だと思ったらかつては砂糖や鶏卵など売っていた商店だったのか

お菓子の他に醤油やソースなどの調味料が昔の食品商店か

スポンサード リンク
スポンサード リンク

昔は夕飯前にちょっと醤油やソースが切れた時などに

こういう近くの商店に走って買うという光景があったな

八百屋は昔はハエを叩き落とすくるくる回る紙テープの機械がよく置いてあった

ここもたばこ・おもちゃとか何でも売ってる商店か

さっきの喫茶店のとこを南へ下る

閉まってる店が多い

その先もシャッター通りの予感

薄暗くなってきたが

角を曲がると意外に先は明るい

人は少ない、たまに見るのは近所の常連客かな

ミルクの夢はボロボロ

廃業しているから仕方ないか

スポンサード リンク

かなり掃除してないテントだし、ポスターでテントが見えないが

ここは営業している

この辺りから商店街と並行してスーパーがあるので

そこは結構人が入っているのでそちらに客が移行したかな

スーパー万代は昔は万代百貨店って言ってたけどここは関係あるのかな

和菓子も以前は売ってたのか?昔は保存の効くグリーン洋菓子は

こういうパン屋で売ってたけど

全体で見るとかなり長く大きい商店街だが、

もう時代の流れには逆らえないようだ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな商店街