Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和レトロが一杯の博物館 岐阜レトロミュージアムへ

      2018/05/23


2016年9月にオープンした岐阜県の岐阜レトロミュージアムへ

256号線を少し右に逸れたとこに見えた


所在地: 〒501-2103 岐阜県山県市椎倉323
営業時間 10時~17時

駐車場は入口付近にも数台止められるようだが

坂になった奥の駐車場へ20台くらいの駐車場だ

まずは古いパチンコの看板があった

入口にいた女性スタッフに聞くと
1時間500円で自販機で券を買い

1時間を超えるとまた500円いるらしい

その券には時刻が印字され首からぶら下げるケースに入れる
3時間だと1300円で少し割安みたいだ
2000円の1日券もあるがそんなに時間がないので
とりあえず1時間の券を買おうとするが
買った時点で時間がカウントされるというので
まず隣の無料自販機コーナーを見てからにする

スポンサード リンク

入口前にもいろいろ昭和グッズが置いてある

今でもあるかもしれないが良くちょっとしたスーパーや

遊技場にも置いてあった動く乗り物

単純だが子供頃はこんな乗り物でも乗りたかった

カウンタックだからスーパカーブーム時代の物かな

仮面ライダーV3、足から景品が出てくる物かな

ウルトラマンの物は兵庫県の神戸元町通りで見た事がある

こちらが隣の自販機コーナー、ここは無料で入れる

オートスナックと呼ばれたりもする

前には電子フラッシャーなどのサイクリング車や古いスクーター
中に入ると懐かしい自販機が一杯並んでいる

日清のカップライスも昔近所のスーパーで買って食べた事がある

ドライカレーをよく食べた

湯を抜いてひっくり返して蒸して待つんだったかな?

カップヌードルより高かったような

しかしよく見ると稼働するのは天ぷらうどんとカップヌードルだけだ

カップヌードルは250円

ラーメンやカレーライスも作動を見たかったが

ハンバーガー自販機は調整中みたいだ
昼も近いので天ぷらうどんを買ってみる


500円と高いがまあ話のネタに

底にある天ぷらは惣菜屋のようなもので美味しかった

スポンサード リンク

自販機前に椅子とテーブルと電子レンジが置いてあるのでそこで食べれる


昔近所の銭湯に置いてあったクレーンゲーム

もっと透明な箱だったけど

そろそろ隣へ

このゲームも10円でよくやったな
やりたい方はスタッフまでと書いてあった

タバコの店を再現した横に入場自販機

漫画とかではそこにおばあさんが座っているのが定番だったが

スポンサード リンク

以前タバコ屋の息子に聞いたがタバコ屋は

例え小さくてもダミーでも窓口を作っておかないと営業出来ないそうだ

ここが入口

他の昭和博物館と比べてそう大きな規模では無い


半分がパチンコ屋になっている
パチンコの方からも入場出来る


パチンコもゲームもヤリ放題だ

1980年代辺りの自分がパチンコにはまってた頃の

センターが2回と1回の穴に入って開いて入れるタイプの物で懐かしかった

パチンコ好きなら長い時間遊べるだろう

昔、銭湯によく置いてあったあんま機

スポンサード リンク

中にも昭和時代のハンバーガーの自販機があった

これは可動するので買ってみたアツアツだ

入口に付近で懐かしいジュースや駄菓子が売っている

懐かしい瓶ジュースも飲んでみたかったけど1本150円だったので

ラムネは持ち帰りが出来るようだが

他のコーラやファンタは瓶の返却が必要のようだ

昔は観光地のお土産屋では必ず置いていたペナントも、最近見ないな

よくこんな風に部屋に行った場所のペナントを貼ってる人も昔いた

1時間ぴったりで退場

結構車や人が来るので今の所流行ってるみたいだ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 懐かしい昭和の自動販売機, 昭和レトロ 岐阜