昭和レトロ 大阪 昭和レトロな商店街

昭和レトロが残る商店街 大阪府豊中市 岡町商店街 昭和のままの存在する駄菓子屋 

投稿日:2017年4月23日 更新日:


1984年頃に駅の売店に

出来上がったばかりのスポーツ新聞を夕方に届けるアルバイトをしていて

毎日のように阪急電車の宝塚線や神戸線に乗っていて

特に宝塚線が多かったので中津、十三駅、庄内駅、服部駅、曽根駅、岡町駅、

豊中駅、蛍池駅、石橋駅、池田駅、川西能勢口駅最後に宝塚駅という内の

2~3駅を担当し日々交代で配る

そして次の夜版の出荷まで2時間程間がある

遠い程帰って来るのが遅くなるので皆は遠くは嫌がったが

自分は当時は田舎が好きだったので遠い石橋駅や宝塚駅が好きだった

たまに行った先の駅の商店街をぶらついていた

今回は阪急阪神電車の1dayチケットを使って当時行ってた懐かしい

庄内駅、服部駅、曽根駅、岡町駅、豊中駅、蛍池駅、石橋駅を訪ねる目的だが

岡町駅は当時ホームの真ん中に売店があり準急電車で

停車中の間に渡せてすぐ電車に乗ったので駅を降りた事は無かったので

思い出は無いから降りる予定はなかったが

阪急電車から見えた岡町商店街というレトロな看板が見えたので

ここは古い物が残っていそうだと降りてみた

今はもうホームに売店は無かったし記憶では

ホームは東側にあったと思ったが西側だった

(1984年以降に建て替えられたかな?)

大阪府豊中市にある岡町商店街は阪急電車 宝塚線 岡町駅

この昭和レトロそうな看板が電車から見えて降りてみた

駅前の線路沿いの道にある商店街がまたいい

2階の看板もレトロで2階にも店があるようなので上がりたくて階段を

探したが上がるとこはなかった、2階には行けないのかな

古そうな店

お好み焼き屋みたいだが新聞も売っている

そして岡町商店街へ

入り口付近のラーメン太郎という中華料理屋、結構安い

古本屋かなと思っておじさんに古本の値段聞いたら定価より高いとのこと

つまり昭和のお宝やさんみたいだ

古本の他に懐かしい昭和グッズが狭い店内に所狭しと置かれている

自分も昭和の本や昭和のグッズをたくさん持っているので

末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

店主と少しお話、自分の持っている物も結構いい値段がつくらしい

スポンサード リンク

昔の古い店がたくさん

商店街のすぐ近くに大きな神社があった

今日1番の昭和レトロな店、駄菓子屋さん

もちろんお菓子は新しいが中の備品等は昭和そのまま

子供たちも買いに来ていてまさに昭和にタイムスリップの空間だ

この商店街、皆でもう1度昭和の活気を取り戻そうとしているみたいだ

近くのバイク屋も商品以外は昭和の雰囲気

昔はこういう個人の店で買って修理を待ちながら

職人気質のオヤジによく説教された(´∀`)

かつての市場かな

薬局前のサトちゃん

古いプラモデルが残ってそうなおもちゃ屋

スポンサード リンク

どんな古い商店街にもお茶屋さんはなぜか生き残っている

なんか生き残れる理由があるのかな

商店街を出ると桜塚商店街?

桜のマークがある

期待して無かったが今日1番の昭和レトロ商店街だった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク

-昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな商店街
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪府河内長野の山の静かな温泉だった茶花の里の悲惨な末路、廃墟の跡地へ

以前よく来た大阪府河内長野市の奥天野温泉 茶花の里へ ここは関西サイクルスポーツセンターの前にあり 天野山の山間の静かな自然豊かの中の ウッドデッキのロッジ風でいい温泉だ 所在地 〒586-0085 …

昭和の時代に新婚旅行のメッカだった観光地の熱海で昭和レトロ散策 昭和33年開業のアタミロープウェイ

昭和時代からというか昔から日本で1番の有名温泉観光地と言えば 静岡県の熱海が自分の中では出てくる かつては新婚旅行と言えば熱海温泉というくらいだった 関西からは以前はとても遠く交通費や高速代も高いので …

昭和時代にフェリー乗り場だった弁天埠頭 関西汽船 加藤汽船の跡地へ

用事で大阪市西区の弁天町に来たので 以前小豆島行きのフェリーが出てた弁天埠頭に久々行ってみようと歩いて 80年代の学生時代に2年連続で夏休みに友人ら5~6人で小豆島に渡り 2~3日泊まりで泳ぎに行った …

昭和レトロな商店街 河内天美駅前 西側の静かな商店街

大阪府松原市の近畿日本鉄道南大阪線の駅 河内天美駅 あべの橋駅から準急が止まら無い駅なので各駅停車で来なければならない 大阪市からは大和川を超えた場所にある町だ 駅自体は1923年の開業 河内天美駅前 …

大阪市東淀川区のレトロしているボーリング場、廃アパート 吹田駅地下のれん街 再 

大阪府吹田市のJR吹田駅の地下飲食街、味の地下のれん街に3年振りに 大きな矢印の夜は電光板が光るのか下りて行く 昭和レトロな看板、このコロナウィルスの影響で 寂れていた地下街はどうなっているのか 地下 …