昭和レトロ 大阪 昭和レトロな喫茶店

昭和レトロな雑貨屋さん、旧車カフェ1970併設の昭和レトロな珈琲 三四六珈琲館へ

投稿日:2018年9月18日 更新日:


以前友人が行って紹介していた

大阪府柏原市にある昭和レトロな雑貨屋さん

旧車カフェ1970へ

大阪から奈良県へ抜ける国道25号線沿いにある

プレハブ倉庫のような所で入っていくと

昔の昭和30年~40年代頃の360cc時代の軽自動車や

軽トラックが数台置かれていて奥が駐輪場になっていて5~6台置ける

入り口が分からず国道沿いに出ると人がいらっしゃったので

入り口は教えてもらって入ると

水素パワーで自己免疫を付けいつでも健康体に、食べる水素サプリメント、 サンゴ水素スティックは水素体内持続時間が驚異の53時間、 この証明は島津製作所グループの (株)島津テクノリサーチ社の調査データーです ビタミンCの含有量が世界一のカムカム配合 天然ビタミンCは果汁100gあたり、約3,000mg アセロラの約2倍レモンの約60倍のビタミンC ポリフェノールもたっぷり含まれて抗酸化作用を持つスーパーフルーツです

詳細はサンゴ水素スティックのページへ

 

昭和レトロな雰囲気の喫茶店になっていた

こちらの方は昭和レトロな雑貨屋さんでなく喫茶店の方だった

まあ昼も近いので当初は併設に三四六というラーメン屋があると聞いたので

そこで食べようと思っていたが、どうやらここがラーメン屋で

ラーメン屋から昭和レトロな雰囲気に変えて2018年9月2日から

三四六珈琲館という喫茶店としてスタートしたようだ

懐かしい新しいをコンセプトに

アンティークな家具を揃え店の雰囲気はまさに昭和レトロか大正ロマン風

末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から
マイナスイオン・遠赤外線・トロンは水にも油にもよく溶け、
トロン風呂による入浴が、入浴そのものの作用だけでなく、
 
空気中に発散するトロンガスと共に吸い込む事が出来ます
 
吸入されたトロンガスは肺から心臓、そして身体中の血液に溶け込み
 
全身を巡って改善作用をもたらせます
がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

昼ごはんを食べたいので何か食べ物はありますか?と聞くと

カレーがありタイカレーと言って

ホテル仕様12種類のスパイスでココナッツミルクたっぷり
タイカレー サラダ付き、十六穀米またはサフラライス

が1000円なのでそれを注文

結構時間が掛かったがその間店主と少し昭和レトロなお話

自身も旧い日産310ブルーバードを所有しているが

いずれは電気自動車にしたいらしい

そしてやっと来た、昭和レトロなメイド服を来た女性の方が運んで来た

ちょっと変わったカレーだがまあ話の種に

食後にミニドリップコーヒーをサービスして頂いた

昭和レトロな雑貨屋さん旧車カフェ1970は隣に併設してある

店の真ん中右付近にガラスの応接間と書かれた扉を開けると行ける

がてっきりこの三四六珈琲館の店主が隣の旧車カフェ1970を

経営されてると思ったが店主に聞くと違うようで

三四六珈琲館の店主は倉庫の貸主で旧車カフェ1970は

それぞれ6つのオーナーで1つの店になっているようだ

食後は旧車カフェ1970を見学に行くのだが

旧車カフェ1970 大阪府柏原市の昭和レトロな雑貨屋さん 9月で閉店

三四六珈琲館

所在地: 〒582-0023 大阪府柏原市国分東条町26−15

営業日はプレオープンの為当分の間土日の9時~19時らしい

国道から見える壁のデザインはマッチ箱をイメージしているらしい

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は パナジウム、ガイアストーン、トルマリン、龍蘭石などの高価な 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しないので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 10年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)で経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク

-昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな喫茶店

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昭和レトロなレジャービルグランシャトー京橋の浴場へ 復活の八兆らうめん

先日行った大阪市中央区の千日前の味園ビル ピンクレディーも無名時代に出演した昭和レトロなレジャービル、味園ビルの歴史と昭和探索 大阪千日前 と並んで大阪で有名なレジャービルといえば 大阪に長く住む人な …

昭和の闇市から始まった新大阪センイシティーも時の流れで縮小

久しぶりにやってきた大阪市東淀川区にある新大阪センイシティー その名の通り繊維の市場だ 自分が記憶にある新大阪センイシティーの思い出は 1970年代に中、校生だった人は多分同じ思い出があると思うけど …

昭和の頃に都会のビルの地下にあった銭湯 梅田壱番湯 エアポケット的な徳兵衛大明神

1988年の情報誌に載っていた なんとかつて大阪の大都会の梅田のビルの地下に 銭湯があったらしい その名も梅田壱番湯 歴史の古い大阪駅前ビル 大阪府大阪市北区梅田一丁目にある 地下4階地上34階の高層 …

昭和レトロな商店街 大阪市西区 キララ九条商店街 出口には渡し船跡地

1998年頃、九条の辺りに車で用事で来た時に その間両親を九条の商店街で時間つぶしをしてもらうため下ろした 自分は行かなかったが祭日だったこともあって かなり人が多く賑やかな感じの商店街だったように記 …

昭和の超巨大リゾートだった箕面温泉スパーガーデンもさらに事業縮小 最後の昭和探索 

高度経済成長時代の昭和40年代に流行ったヘルセンター 当時はひとつの場所に 温泉ありボーリング場、遊園地、プール、スケート、テニス場、 大衆演劇ありとさまざまな娯楽を複合させた施設で 庶民が休日に押し …