Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

旧車カフェ1970 大阪府柏原市の昭和レトロな雑貨屋さん 9月で閉店

      2018/09/20


大阪府柏原市に2月頃出来た旧車カフェ1970へ

新聞の折り込みチラシの奈良ローカルの生活情報誌

「MEN'S ならリビング」に広告が載っていたようで

男の遊び場・語らいの場、1970年代にタイムスリップとして

店内には昭和レトロな雑貨や70年代の昭和の店も再現されたり

昭和レトロなホーロー看板や70年代の360cc時代の軽自動車や

軽トラック、バイク、USAコレクションなど豊富で

お宝探し気分が味わえ、それらは全て販売されるが

見るだけでも歓迎で大阪万博の頃の懐かしい賑わいが

スポンサード リンク

目の前で蘇ってくるようで

旧車やバイク好きが語らう場になっているらしい

とあるから楽しみに来てのだが

大阪府柏原市国分東条町26-15

https://www.yooying.com/kyushyacafe1970retro

https://www.instagram.com/kyushyacafe1970retro/?hl=ja

インスタグラムにアップしているので訪問前に見てみると

カフェがオープンするというので行ってみたが

てっきり旧車カフェ1970の中に喫茶コーナーが出来て

昭和レトロな雑貨を見ながらコーヒーなどを飲めると思っていたのだが

現地に着いて奥の駐車場に止めると

昭和3~40年代くらいの360cc時代の軽自動車が数台止まってて

いきなり昭和にタイムスリップさせてくれる

ダイハツ・ハイゼットトラック

マツダのポーターキャブや1番奥のかなり古い軽トラック

駐車場裏から旧車カフェ1970が見える

オープンカフェかなと思ったが人気が無いので

国道沿いに出ると掃除している方がいたので聞いてみると

ここが入り口ですと言うので国道沿いから入る

しかしここは併設の新しくオープンした三四六珈琲館という喫茶で

以前は三四六ラーメンだったらしい

旧車レトロな雑貨屋さん、旧車カフェ1970併設の昭和レトロな珈琲 三四六珈琲館へ

食事前に三四六珈琲館のオーナと話をしていると

結局、隣が旧車カフェ1970という雑貨屋さんで

一応この喫茶からドアひとつで行けるが

この喫茶店とは別経営で三四六珈琲館の店主は店舗の貸主で

旧車カフェ1970は喫茶では無く雑貨屋さんの名前

メインは香芝に店舗を置くminca465という昭和レトロな雑貨屋さんだが

他にアメリカン雑貨や古着など全部で6店舗の

別々の店が入って1つの店になっているらしい

しかし金土日営業を謳っているが

最近その6店舗の店主がその日でも誰も全然来ないらしい

一応食事後見せて貰う

ナショナル坊やの看板

スポンサード リンク

払い下げ品なのかキクホン墨汁のホーロー看板の掛かっているのは

本物の昔の木の電信柱で、初期の細い物だ

子供の頃、自分の家の前の電信柱も木だったもっと太かったけど

アメリカン雑貨や 銭湯に置いてあるアナログ体重計

スポンサード リンク

横の壁は搬入口の扉

70年代のタバコ屋を再現した店、自分はタバコを吸わないが

よく父に買いに行かされた、赤電話がありこんな感じだった

漫画の世界ではおばあちゃんが座ってるのが定番だが

ホーロー看板やパチンコ台、ボンボン時計

これは自分も現役で見た事がないから昭和30年代くらいかな

こち亀に出てきた企業景品、おとぼけけくん

金土日が営業日と書いてあったが

今日は土曜日だが旧車カフェ1970の店主が1人も来ないので

今日は休みで開ける予定は無かったので三四六珈琲館の店主の好意で

開けて見せてもらったけど30分程で電気を消され閉店となった、

反対側のアメリカン雑貨はゆっくり見れなかった

さらに9月一杯で旧車カフェ1970の全店舗が撤退するので

この旧車カフェも9月末で終了するようだ

2月にオープンしたばかりなのに・・・次は工芸教室のような方が借りるようだ

せっかく新オープンした昭和レトロなカフェ三四六珈琲館も

隣の昭和レトロな雑貨屋さんが無くなると魅力が半減するかも

裏をもう1度見に行って

この三菱ミニカは850000円

古いスクーター

自動販売機は動くようだが上の昭和レトロな瓶ジュースは飾りだ

ここのメインの昭和レトロな雑貨屋さんは香芝でminca465という本店は

営業しているらしいので今日の昭和レトロ見学が不完全燃焼に終わったので

昭和レトロな雑貨屋を見に香芝のminca465へ

昭和レトロな雑貨屋 minca465 カフェも併設 奈良県香芝市

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな店