Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和な店舗と廃墟公園の前に佇む昭和な銭湯 

      2018/09/26


大阪府東大阪の荒本を自転車で走り

スマホで銭湯を探すと荒本共同浴場寿湯と出てきた

共同浴場という名前が地方の温泉地のようなので行ってみることに

近くまで来ると70年代、昭和40~50年頃によくあった

団地下の店舗、この辺は団地が多くこういう店舗付き団地が一杯ある

小さな商店が多いみたいだけど今日は日曜日のせいか閉まっている?

こちらはすでに営業を止めているようで廃墟状態

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

廃墟の酒屋の前にあった懐かしい瓶コーラの自動販売機、

もう廃物と化しているが子供の頃の70年代良く見た

こちらの団地の店舗もシャッター通り

奥の建物はかなり古いが変わった建物で興味を引く

そしてようやく銭湯を見つけた、その前にも昔ながらのかなり古い店舗がある

屋根のテントが70年代を感じる

酒屋で飲食も出来るようだ、タバコ屋も併設している

看板からしてかなり古くから営業しているようだ

前のコカコーラの冷蔵庫も昭和レトロしているがコレクションでは無く

本物の昭和レトロの備品だ

隣のパン屋さんは閉店しているのか最近シャッターを開けた形跡が無い

1番端には昭和っぽい食堂、家が近い人は風呂上がりに一杯ってのも

スポンサード リンク

良さそうだ

看板も昭和している

団地と荒本共同浴場寿湯の真ん中に建つ店舗

そして風呂へ

昭和レトロな店舗前の昭和な銭湯 大阪府東大阪市立荒本共同浴場寿湯

東大阪市立銭湯荒本共同浴場寿湯

所在地: 〒577-0023 大阪府東大阪市荒本2丁目4−13
電話: 06-6789-0576

風呂上がりに周辺を散策

裏の公衆電話ボックス、後ろの煙突に温泉マークと寿温泉のネオンが光る

裏の廃墟の横には

もう誰も訪れないのか廃道のような歩道に寂れたベンチ

前にももう誰も座らないベンチが

さらに奥に進むと

スポンサード リンク

雑草まみれの廃公園があった

遊具は残っているが子供が入ればダニの餌食になりそうだ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 大阪