70年代 流行 昭和 音楽

昭和レトロな昭和のパンフレット、オークランドギター

投稿日:2018年10月5日 更新日:


昭和56年頃に当時ギターが欲しくて高校生で金が無いので

月賦払いも可能ということで雑誌に載っていた広告から取り寄せた

ギターの通販のカタログに載っていたオークランドギターを扱う店

広告の女性のファションが昭和レトロを感じる

60年代の流行りのミニスカートかな

写真写りやポーズもなんか昭和っぽい

ギターを始めた当時は中学生で町の楽器屋や友人が持ってる物でしか

ギターを見ることがなかったので

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

モーリスやヤマハなどメジャーな物しか知らなかったし

当時の(昭和50年代頃)通販といえばあまり店頭に置けない(置いてもらえない?)

怪しい物というイメージだった

親戚がその頃当時よく雑誌に載っていた安いエレキギターの教本の付いた

「君もその日からスグ弾けるギターセット!」という

物を買ったので見せてもらったが

弾くたびにすぐにチューニングが狂うという

まるで使えない代物だった

だから自分は楽器屋で直接見てヤマハ製のギターを買ったけど

オークランドギターというのも当時は知らなかった

説明によるとオークランドギターは日本でも弦楽器製造では1番歴史のある

スズキバイオリン社の手作りギターで

1本1本が厳しく完全なギターが出来上がっていて

他社のギターと比べた場合、音色が優れているとハッキリわかり

毎年世界中から出品され開かれるドイツのフランクフルト・メッセでも

音色の良さが注目されヨーロッパでは世界的なギターと好評らしい

とあるからいいギターかも知れない

この広告の会社はそんなオークランドギターが手軽に、

しかも月賦払いで(つまりローン)

購入できるただ1軒の楽器専門店だったようだ

しかしネットで検索してもこの東京の通販楽器店もオークランドギターの情報は無い

しかしたまに出てくる現在お持ちの方の記事ではいい音がするようだ

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

ギターケースも創業40年(80年当時)を誇る世界のケースの

(株)高部ケース製作所のようだ

こちらはネット検索すると出てきて、現在創業72年のケースの総合メーカーだ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

スポンサード リンク

-70年代 流行, 昭和 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

千里セルシーの現在は大阪北部地震の影響で閉店中

千里中央駅にお気に入りのジャンボカレーへ行ったついでに 千里セルシーを見に行った 70年代以来長年に渡って北摂エリアの昭和時代からの 巨大(当時にとっては)レジャー施設だった千里中央駅にある千里セルシ …

レンタルレコードの無い70年代はコーセー化粧品歌謡ベストテンでFMエアチェック

まだレンタルレコード無い1980年頃 流行歌のシングルレコードは当時600円 もちろんすべて買うのは大変だ だから当時流行歌を集めるのはラジオから それもいい音で録るのに欠かさないのFMラジオ いわゆ …

70年代のスーパーカーブーム時代!ポルシェ928とフェラーリ365ベルりネッターボクサー

1970年代にあったスーパーカーブーム 昭和40年代前後生まれの人ならおそらく記憶にあるだろう 1970年代にスーパーカーブームを作った横浜シーサードモーター跡地へ スーパーカー消しゴムやスーパーカー …

昭和レトロな下関市火の山ロープウェイ 昭和33年開業 レンタルサイクルで

福岡のレンタサイクルでの昭和レトロ探索 関門海峡トンネルを渡って火の山ロープウェイへ向かう 門司港で昭和レトロ探索 昭和33年開通の関門トンネル 電動レンタサイクルで巡る ロープウェイは昭和の高度成長 …

昭和時代にあった王子が岳ケーブルカー跡地 王子が岳 岡山

岡山県玉野市の王子が岳のCLASSIC DAYSという車のイベントへ http://classic-days.jp/ 見学も終わって 周辺を散策していると丘の上に休憩所があった レストハウス王子が岳と …