Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

昭和のフラッシャー自転車のデッドストックが?

      2018/10/23


ある駅前近くの自転車屋のショーウィンドウに飾られた自転車

これは

そう昭和にあった懐かしい電子フラッシャー付き自転車

昭和50年代前後に登場した、車のようにブレーキランプや

音の出るウィンカーや車のオートマチックのような

シフトレバーの付いたサイクリング車

今見るとかっこ悪いと思うかもしれないが当時は

スポンサード リンク

このメカニカルな自転車が男心をくすぐる物だった

デッドストックなのかペダルも付けて無い新品のようだ、

新品の説明書も付属している

ただ少し小さいようなので小学生しか乗れないかも

残念ながらノープライス、非売品みたいだ

ここの店主のコレクションなのかな

昭和世代には特に昭和50年代前半くらいに男子小学生だった人は

CMなどでどんどん進化していく電子フラッシャー付き自転車が

一杯紹介され出てきたので

1度は欲しくて親にせがんだり

お年玉を貯めて買ったりした記憶はあるだろうと思う、

自分も当時はこのメカニカルな自転車が欲しかったが

とても高価だったので買ってもらえなかった

当時良く近くのイズミヤの自転車売り場に4~5台飾ってたので

良く見に行ったが昭和53年頃で4~5万くらいだったと思う

後に当時流行りのスーパーカーブームに乗っかって

リトラクタブルヘッドライトが出たりディスクローターブレーキ付き

というのも登場した

ただ大体小学校高学年になると飽きたり、逆にガキっぽいと

外してしまう人が多くシンプルなスポーツ車の方向に行く

自分もそんな飽きた友人からパーツだけ売ってもらって

手持ちのサイクリング車に付けた

スポンサード リンク

この画像しか残ってない、

元々自分のサイクリング車は年上の人から貰った物で

当初はフルのフラッシャー付き自転車だった

それは当時の小学生らが経験したように

学校の成績が上がれば人気のフラッシャー自転車を買って貰うという

約束を親と交わし見事達成し買ってもらった物だったが

その人も小学校高学年になったので全て外してしまったので

自分が貰った時はその面影は一切無く何も付いてないサイクリング車だった

買った電子フラッシャーは自分のと

ちょっとインチが違っていたがなんとか無理やり付けた

当時は付けた頃はウィンカーを出しまくった

ピッ、ピッ。ピッという電子音と流れるウィンカー

しかし単1乾電池8本を搭載しなければならずかなり重く、

電池もすぐ無くなったのでお金がかかった

やはり自分も小学校高学年にもなると

恥ずかしくなってきて外してしまった(^_^;)

スポンサード リンク

この電子フラッシャー付き自転車は数年しか流行らず

いつのまにか作るメーカーも無くなったので現存は少ないのか

以前朝日放送の探偵ナイトスクープというテレビ番組で

大人になったけどもう1度乗りたいという依頼者の依頼で

番組でこの電子フラッシャー付き自転車を

探したがなかなか見つからなかった

肝心の後ろの部分が無いという車両が多かったが

ようやく1台見つかり

番組探偵の石田靖もその世代だったので懐かしいと乗っていた

自分もあちこちの昭和の博物館に行っても

この電子フラッシャー付き自転車はどこも置いてなかったが

福井県の三国昭和館にはたくさん置いてあった

昭和レトロなお宝が一杯で触れる昭和博物館、三国昭和倉庫館 福井県 三国町

こんなにたくさんの電子フラッシャー付き自転車が

置いてるとこはここしか無かったが

残念ながら2012年に火事になり全部消失してしまった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 70年代 流行, 昭和時代