廃墟 昭和レトロ 愛媛

廃墟を逆に売りにしたマイントピア別子 割引とアクセス

投稿日:


以前テレビで見た愛媛県新居浜市にある

廃墟を逆に売り物にして成功したというテーマーパーク

マイントピア別子

事前情報が無かったのでどういとこかわからず

何やら鉱山の跡らしき古いレンガの遺跡のような物の記憶があった

車でのアクセスは

国道11号線の長田交差点を南に行き山根公園に突き当たり

さらに山道を登って行く

マイントピア別子という道の駅をまずは目指す

右手に見えてくる端出場大橋を渡ると道の駅マイントピア別子があり

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

駐車場が見えてくる、大きな駐車場は無料、

今日は日曜日だからたくさん車が止まっていて

観光バスやらマイクロバスなども止まっている

とりあえずマイントピア本館に行ってみる

所在地: 〒792-0846 愛媛県新居浜市立川町707−3
電話: 0897-43-1801

[営業時間]
最終受付、終了の1時間前
春休み~10月/ 9:00~18:00
11月/ 9:00~17:00
12月~春休み/10:00~17:00

年中無休

本館に行く途中に仲持茶屋がある

入り口の入場料金などをみていると

鉱山観光 一般 大人 1200円 中・高校生  800円 3歳以上600円

障がい者割引有り(各種手帳をご提示下さい)

団体(20名様以上) 大人960円  中・高校生 640円 3歳以上480円
団体(100名様以上) 大人 840円 中・高校生 560円 3歳以上 420円
団体(200名様以上) 大人 720円 中・高校生480円 3歳以上 360円

墓に砂金採り体験もあり別料金で
一  般 中学生以上 600円 3歳以上~小学生 500円

団体(20名様以上) 中学生以上 550円 3歳以上~小学生 450円

つまり大人の鉱山観光は1200円いるようだ

但しマイントピア本館自体の入場料金はいらない

レストランやお土産屋などもあり

4階には別子温泉~天空の湯

大人500円、小人300円で入れる、直接4階に行きフロントでチケっトを買って入る

そして横にガイド同行で巡る 東平ツアーという観光バスツアーという

テーブルがあって女性が券を販売していたので聞いてみると

ここは端出場ゾーンと言って

自分がテレビで見た古いレンガの遺跡のような廃墟はここではなく

もっと上の山の上の東平ゾーンへ行かないと見れないようで

自家用車でも行けるのだが途中からかなり道が狭いので

有料のガイド同行のバスがあるようだ

せっかくなのでここまで来たらそれを見ないとと

ガイドの説明付きならとこの東平ツアーを申し込んで見た

ガイド同行で巡る東平ツアー 大人1300円 小人700円 

さらに鉱山観光の観光鉄道・観光坑道見学の1200円も

半額になるので1900円で済む

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

時間は11時の出発と13時の出発の2回のみで

所要時間は約2時間 (平日 最小催行人数5名~ 

12月~2月は冬期通行止め

端出場ゾーンも約1時間で回れるようなので後回しにする

そして13時発のマイクロバスに乗って東平ゾーンへ

廃墟の別子銅山 東平ツアー 東洋のマチュピチュ

スポンサード リンク

レンタサイクルもあって周辺を散策出来る

時間 9時~17時(最終受付16時)

料金 普通500円 子供用300円(共に1時間の料金)

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
スポンサード リンク

-廃墟, 昭和レトロ 愛媛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

湯原温泉に佇む廃墟の湯原温泉ロープウェイと温泉地独特の廃墟

岡山県にある湯原温泉は 温泉番付けで西の横綱と呼ばれるほどいい温泉らしいし 奥に有名な湯原温泉砂湯がある 1度有名な湯原温泉 砂湯に行ってみたかったし 其の近くに佇む30年以上前に廃止され放置されたま …

廃墟の別子銅山 東平ツアー 東洋のマチュピチュ

廃墟をテーマーパークにして成功した別子銅山マイントピア 更に山の上には東洋のマチュピチュ「東平」があり こここそがテレビで見た世界的産業遺跡のある場所だ そこまでの道のりはかなり狭く険しい道なので バ …

三谷温泉ロープウェイ山頂駅跡地へ 弘法山

愛知県蒲郡市三谷町の三谷温泉にはかつて 乃木山と弘法山の間を結ぶ蒲郡弘法山観光ロープウェイ (後に蒲郡三谷温泉ロープウェイ)があった 昭和33年に開業したが観光客の減少により昭和50年に廃止された ま …

昭和の歴史の遺物、富士スピードウェイ 30度バンク跡地へ

静岡県の駿東郡にある富士スピードウェイに行ったので 前から見たかった今はもう廃止されている30度バンクを見てきた 所在地: 〒410-1307 静岡県 駿東郡小山町 中日向694 建設: 1963年1 …

昭和時代にフェリー乗り場だった弁天埠頭 関西汽船 加藤汽船の跡地へ

用事で大阪市西区の弁天町に来たので 以前小豆島行きのフェリーが出てた弁天埠頭に久々行ってみようと歩いて 80年代の学生時代に2年連続で夏休みに友人ら5~6人で小豆島に渡り 2~3日泊まりで泳ぎに行った …