昭和レトロ 愛知 昭和レトロな温泉

昭和レトロな温泉街 三谷温泉 廃墟も 愛知県蒲郡市三谷町

投稿日:2018年11月9日 更新日:


いつも静岡県へ抜ける23号線を走るたびに気になってた

23号線沿いから見える丘の上にある古いホテル群が立ち並ぶ温泉街

愛知県蒲郡市三谷町にある三谷温泉に行ってみた

近くの両側に並ぶビルの店舗も老朽化が激しいが歴史を感じる

何件かはやってるみたいだがほぼ廃墟状態か

ここが温泉街の玄関口のアート、いかにも昭和の温泉街の入口アーチ

松風園

建物に劣化した大きな文字も古くからある温泉街っぽい

ウィキペディアによると

三谷温泉は1200年の歴史を誇る県内有数の古湯で

近郷の湯治場として活用されたが、

国道23号の整備によって大幅に交通アクセスが向上し、

戦後急速に中京圏や東三河の奥座敷として発達を遂げ、

大規模なホテル街や歓楽街が形成され、

最盛期には30軒以上のホテルや旅館が一帯を占め、大いに賑わいを見せた

しかし、次第に自動車道の整備に伴う他県温泉地との競争の激化や

ニーズの多様化、団体旅行の衰退などにより

大型ホテル、旅館の廃業が相次ぎ、温泉街の規模は縮小し、

それにならって歓楽街も衰退した。

丘を登って行くと海岸沿いに松風園が建っている

その前にはこちらも大きいホテル明山荘

今は更地になっている

ここにはかつて三谷温泉最大のホテルふきぬき観光ホテルがあったらしいが

1998年(平成10年)6月に当時市内最大客室数を保有していた

「蒲郡ふきぬき観光ホテル」が負債総額30数億円で倒産。

その後廃墟となっていたが、2005年(平成17年)頃に

本館を除き17階建てのホテル棟や宴会場などの建物は取り壊された。

本館はその後、宗教法人の研修所、デイサービス施設、

格安宿泊施設として使われた。

これも2014年(平成26年)頃に、取り壊されており現存していない。

ウィキペディアより

末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

松風園の前には古い昭和っぽい店舗が並ぶ

テントの柄や設計が昭和40年代

今日は土曜日で今は昼時だけど活気は無いな

まあ大体泊り客が来るのは15時以降だから夜には営業するかもしれないけど

大きな看板のヤマザキパンももう営業はしていない

昼ごはん食べたいけどこの食堂もいつまでたっても開かない

スポンサード リンク

ホテル明山荘の前に三谷温泉観光案内所があるので

三谷温泉について中心街はどこ?など聞いてみたいけど

ここもいつまでたっても開かない

道を挟んだ向こうの丘にも温泉街があるようだ

かつては2つの丘は三谷温泉ロープウェイという名で結ばれてたらしい

愛知県蒲郡市の三谷温泉ロープウェイ山頂駅跡地へ 弘法山

ここは明山荘のコインランドリーと書いてあるが

かつては観光で使われてた建物みたいだ

ここも放置状態

とりあえずネットによると三谷温泉は日帰り温泉入浴パスポートが

(中学生以上)1人、2100円で売っていて、発行日から1年間有効で

三谷温泉内の5つの大きなホテルの入れるようなので

それを買って昭和レトロなホテルの?温泉に行ってみることに

昭和レトロな観光ホテル 三谷温泉 松風園の絶景温泉

帰りの温泉街のゲート

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク

-昭和レトロ 愛知, 昭和レトロな温泉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昭和レトロなネオンの大銭湯な大名古屋温泉へ 愛知県

下記サイトに移転しました 昭和レトロなネオンの銭湯、大名古屋温泉 愛知県 末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積され …

廃墟の知多半島の海の見える温泉もついに解体された 愛知県 テルメウツミ白砂の湯

愛知県の知多半島の先の知多美浜で 2010年から毎年11月に行われる旧車イベントで会場で 4年連続で来ていた美浜ナチュラル村も2014年に閉館したが 廃墟になった愛知県知多郡 知多半島の美浜ナチュラル …

昭和の高度経済成長時代の象徴のような超広大な大浴場の定山渓ホテル 北海道

北海道 札幌に行った時に定山渓温泉へ行ってみた ネットで調べると定山渓温泉は数件のホテルで日帰り入浴が出来るようだ 大体入浴料は1000円~1500円なので 880円と1番安く日帰り温泉が出来る定山渓 …

愛知県蒲郡市の三谷温泉ロープウェイ山頂駅跡地へ 弘法山

愛知県蒲郡市三谷町の三谷温泉にはかつて 乃木山と弘法山の間を結ぶ蒲郡弘法山観光ロープウェイ (後に蒲郡三谷温泉ロープウェイ)があった 昭和33年に開業したが観光客の減少により昭和50年に廃止された ま …

昭和レトロで巨大温泉だった尾張温泉東海センターは規模が縮小され温泉のみに

名古屋ポートメッセで行われた名古屋オートトレンドの帰りに 久々愛知県の蟹江町にある尾張温泉東海センターへ寄ってみることに 以前は尾張温泉観光ホテルに併設され1000人が入れるという岩風呂温泉に 150 …