昭和レトロな喫茶 七 海辺の町の昭和な商店街の中に 和歌山県那智勝浦町

   


和歌山県の白浜温泉と並ぶ巨大な温泉地の那智勝浦町

紀伊勝浦駅前にあるアーケード商店街いざかた通り

やはり今の時代地方の商店街は土曜日とも言えど人は少なく

歩いてる人も数える程だし開いてる店も少なくシャッター通りのような雰囲気

まだ海辺のかつうら漁港の方なら那智勝浦で名物なまぐろなどの店が一杯あって

それなりに人が多くて賑わっているが

駅に近いのに音楽も流れず薄暗い通りの商店街

その中にある昭和レトロな喫茶店 七(ナナ)

所在地: 〒649-5335 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地3丁目3−9
電話: 0735-52-5770

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

メニューのディスプレイも豊富でわかりやすいが

70年代風の一見して中が見えにくい1元は入りにくい雰囲気だ

意を決して中へ

店主は長年やってそうなおばあさんで2人程常連客がいた

いかにも昭和レトロなソファーに壁のポスター

スポンサード リンク

カウンターに座る、見慣れない奴に常連客の視線が(^_^;)

喫茶といえばやはりピラフ、550円で味噌汁付きと1番安い価格

レトロ喫茶定番のテーブルゲームもある、年代物かな

常連客と店主の会話は弾んでいる

そしてピラフが来た、ハムと卵がたっぷり入っていて美味しかった

田舎町の海辺にふらりと入った昭和な喫茶だが

サイフォンのコーヒーだからコーヒーも美味しいかも

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円(定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 和歌山, 昭和レトロな喫茶店