Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロな商店街 河内天美駅前 西側の静かな商店街

   


大阪府松原市の近畿日本鉄道南大阪線の駅 河内天美駅

あべの橋駅から準急が止まら無い駅なので各駅停車で来なければならない

大阪市からは大和川を超えた場所にある町だ

駅自体は1923年の開業

河内天美駅前の西側にある昭和レトロな商店街

駅を降りるとすぐ目の前に飛び込んで来るのが大きな昭和レトロなテントの

安い、うまい、うどんそばの店、淡路屋チェーン

近所の常連客が自転車や歩きで前を通る度に食べるわけでも無いのに

立ち止まっては店の人とおしゃべりをしていた

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

こういうのも懐かしい昭和の風景

こちらが商店街入り口

道路幅は狭く車は通れそうも無いが結構長い商店街

入り口付近は開いてる店が多いが人通りは少ない

日曜日の昼過ぎのせいか、もう廃業しているのかシャッターが閉まってる店が多い

シャッター通りの奥にラーメン屋さん?

一番奥に昔ながらの中華屋があるようだ

ここはかつては店舗が一杯ならんでいたのかそれとも単なる休日か

かなり奥にあるので一見客はやや入りにくい雰囲気

昭和レトロな看板、値段も結構安い、年配の夫婦の経営っぽい

スポンサード リンク

昭和な喫茶も生き残っている

商店街の終わの方は古い木造店舗の合間に新しい住宅が立ち始めている

最後の方は新しい住宅街に変わって行く

残った店舗でも高齢の為廃業しますという張り紙も

そしてT字路の角には

昭和レトロな看板の練炭屋?

こちらは逆の商店街の入り口のアーチ、

お買い物は天美商店街振興組合でとあるが

こちら側では初めて来た人は商店街の存在に気づかず、

広い通りを真っ直ぐ行ってしまうだろう

1つ目の通りを左に行く商店街ありその通りに見えてくるのが

昭和レトロな銭湯でありながら天然温泉 天美薬師の湯 新マネキ温泉がある

ここは駐輪場だが昭和な書き看板

今日はここにも入るのが目的のひとつだったので入ってみた

大阪の天然温泉の銭湯 新マネキ温泉 大阪府松原市

スポンサード リンク

前にはこれも昔ながらのタバコ屋

線路沿いの道には昭和レトロな看板な氷屋、

最近氷屋の需要はどうなんだろう?まだやってるのかな

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな商店街