昭和レトロな商店街 西九条駅 80年代と変わって静かな商店街になった 大阪市此花区

   


大阪市此花区 大阪環状線JR西九条駅

1980年代半ばの学生時代に同級生がここから通っていたので

その頃何回か遊びや泊まりで来た事がある

自分は同県でも田んぼのある田舎の地区に住んでいたので

この此花区西九条駅から来ている同級生が自分の地元に来た時に

俺らの地元、此花区に田んぼなど無いので

ここは田舎だ、肥溜め臭いと馬鹿にされた

そしてそいつらの地元の西九条駅に降り立った時

確かに駅には商店街が並びネオンが綺羅びき田んぼの無い都会だった

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

当時は夜に同級生の家に泊まりに行ってたので

西九条駅の賑やかな商店街を見て同級生の住むアパートに行ってた記憶がある

そして30数年ぶりに西九条駅へ

駅下の線路沿いにたくさんの店舗が並ぶ

日曜日の昼だがシャッターが閉まった通りが

線路下の商店街はOK18番街

そういえば1980年代に来た時に地元の奴らと

いつも食べに連れていってもらったお好み焼き屋は

18番という名前だったのでこの商店街の名前だったのか

まだその店はあるかな

薄暗い通り

夜からなのか閉まったまま廃業したのかわからないが

シャッターの閉まった店ばかり

昭和っぽいテントのスナック

ここも昭和っぽい喫茶店

このスーパは廃業してしまったのだろうか

18番というお好み焼き屋はもう無いようだ

スポンサード リンク

お好み焼き屋はあったけど

昔ながらの中華屋

30年以上の月日を重ねて、何も無かった自分らの町には沢山の店が出来たが

昔からあった賑やかな商店街達は古くなり寂れて行くのか

西九条駅の南側へ、友人の住んでいたアパートの方へ

確か公園があって公園の前だった

銭湯が見えてきた、確かここにも来たような記憶がある

大阪市此花区の銭湯 大福湯 炭酸泉

スポンサード リンク

後で入ってみた、もう改装され現代風になっていた

銭湯の前には昔ながらの昭和な散髪屋

公園が見えてきた

この周りに同級生が住んでいたアパートがあったので周辺を探す

80年代半ばでも古い2階建ての共同トイレ、4畳半一間の狭いアパートだった

アパートの玄関も無い、簡易な鍵の為1度全室に泥棒に入られた

探したけどもう跡形もなく多分マンションに変わっていた?

文化住宅はあったがこんなに立派では無かったし

まあここも役目を終えて取り壊されるのを持つ運命か

ここももう開かないか?

道を挟んだ向かいの高架下には19番飲食街が

トンネル横丁ってのが気になる

反対に回ると、高架を潜るように店が数軒あるようで

多分高架をトンネルのように潜ってある店舗街ってことか?

そしてもうひとつの記憶に残っている安治川トンネルへ

大阪市此花区の安治川トンネル、80年代に地元の友人から聞いた都市伝説?

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな商店街