Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロ探索

懐かしい昭和時代の話や昭和レトロな場所を紹介

荒廃が進むすさみ温泉ホテルシーパレス、昭和レトロな看板が変えられた国民宿舎枯木灘すさみ

      2018/08/13


和歌山県周参見町の岸壁に立ち南国リゾートホテルのようで

海の見える温泉は日帰り温泉も500円で出来て気にいっていたが

もう廃墟になってしまったすさみ温泉ホテルシーパレス

けんけん船型の大浴場も面白かったが

是非再開しないかと4年前にも訪れてみたが

廃墟のすさみ温泉ホテルシーパレス跡地へ再び、再開は無理か?2014 和歌山県周参見

再開はされず

スポンサード リンク

そして2018年1月にも3度すさみ温泉ホテルシーパレスを訪れてみた

看板はまだ残っている

すこし山道を走り、開けたら

高台からの風景は美しいが南国ムードの木はかなりヤれているし

道もでこぼこがひどい

草木が片付けられているのか自然にこうなったのかたくさんの草木が

相変わらず玄関はオープン状態

今回違ってたのはホテル前

スポンサード リンク

4年前はホテル前の広場でゲートボールをする年配の人達がいたが

今はそれも工事で撤去されていて綺麗な芝生で無くなっていた

野口雨情歌碑ももう無い

今でも「またのお越しをお待ちしております」という看板は残っている

ここにも茂みの中に

2013年にすさみ温泉ホテルシーパレスの前に行った

串本の浦島ハーバーホテルも去年の3月末で

40年の歴史に幕を閉じ廃業したという

昭和な浦島ハーバーホテルでレトロ探索 館内に電車車両が 南紀串本大江戸温泉物語に変わる前

もう美しい海の風景だけでは客は呼べないのか

また再開される日は来るのか

もう一つすさみ温泉は日帰り入浴出来る国民宿舎枯木灘すさみがあるが

2013年頃に42号線から見える屋上の大きな

「国民宿舎 枯木灘すさみ」の看板は昭和レトロっぽかったし

国道からも目立ってて良かったのだが

ここも2016年3月末で一旦閉館してしまったが

サンセットすさみとしてリニューアルオープンし

https://hotel-susami.com/

スポンサード リンク

綺麗になったのいいようだがレトロな看板が変えられたのは残念

2014年に行っておけばよかった

所在地: 〒649-2621 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見5351−4
電話: 0739-55-3225

でもまだ古い物が残ってるかもしれないから1度訪ねてみよう

日帰り温泉も500円で出来るようだし

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 廃墟 和歌山, 昭和レトロ 和歌山