Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和時代に大レジャー施設だったびわ湖パラダイス 滋賀県大津市

      2018/11/16


昭和の終わり頃からバブル時代の頃に流行り

滋賀県大津市にあったドライブインシアター、トワイライトクルーザー

まだ1998年に閉館したびわ湖パラダイスが案内板に載ってる

関連企業なのか入場者は隣のびわ湖パラダイスに2人まで入場が無料なので

遊園地や温泉、プール、食事も同時に楽しめる特典付き

びわ湖パラダイスは自分が子供の昭和40年代頃からCMでよく聞いた

「はだか~て・ん・ご・く~♪」

びわ湖温泉ホテル紅葉、びわ湖パラダイス、びわ湖紅葉パラダイス、

どれが正式名称かわからないが70年代に関西に住んでいた

昭和40年前後の子供は必ず聞いた事があるだろう

滋賀県大津市茶が崎4-3にあった

ホテルと温泉と大遊園地の一大総合レジャーランド

地下1500メートルから湧き出す広々とした温泉

アルカリ性単純泉

トレーニングルームも完備

スポンサード リンク

レジャーランドの走りの昭和40年代の高度経済成長時代に出来た

2500人収容客の大演芸場やトレーニングルームに600台の駐車場

びわ湖湖畔なのでびわ湖に飛び込むジェットコースターなどがあった

今の時代は安全の為無理かな?

大阪からもそう遠く無いこともあって町内会、子供会の遠足などで

何度か連れてきてもらった思い出がある

夏期には全長300メートルの大流動プールや

長さ170メートルのジャンボスライダーもあった

入場料2000円でほぼすべての施設が楽しめた

バブル時代を過ぎ平成になり

それらの施設も古臭い時代遅れとなり客足の減少からか

1998年に閉鎖、すべて取り壊された

自分も20代のバブル期はそんな古い物は時代遅れと馬鹿にして

こういう施設からは遠ざかっていたが

1992年頃にキャンプ好きの友人とびわ湖に夏にキャンプに行って

友人から汗を流して帰ろうと

久々びわ湖パラダイスに連れてってもらった

友人ら数人とたくさんの広い温泉や

スポンサード リンク

暗い大きな丸い大演芸場ホールでの演歌歌手のコンサートや

舞踊団のショーなどや周りにあるたくさんの夜店のような飲食店など

当時と変わらぬ施設を見て

子供の頃見た光景だととても懐かしい気分にさせられ、

それ以降から昭和時代の施設を見に行くのが好きになった

残念ながら1998年に時代の波に飲まれ客足の減少などで閉館となり

すべて取り壊されてしまった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

天然サンゴ100%の自然主義のミネラルウォーター

元祖コーラルサンド21®

日本初!厚生労働省認定機関の

日本食品分析センター、東京都食品衛生協会、東京環境測定センターから

永久に水が腐らない、菌が繁殖しないデータを取得しています

永久保存が出来、地震災害用の非常水にも最適

水道水を入れるだけで水道水の塩素を除去し

天然のミネラル22種類の固まりの名水になります

ペットボトル500mlで繰り返し100回使えるので経済的です さらに飲料水としてだけでなく制菌も出来る水で ノロウィルスも死滅させたデータも取得しています

すべて公式サイトに実証データーがあります

詳しくは元祖コーラルサンド21の公式サイトへ

内閣総理大臣/内閣府認可

一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

防衛省、パナソニック、ダスキン、大分岡病院、要病院 朝日新聞社グループなど多数の企業で使用されています
スポンサード リンク

 - 昭和レトロ 滋賀, 消えた昭和の遊園地