「 昭和レトロ 和歌山 」 一覧

昭和レトロな見老津駅にあったミニ水族館はもう無かった 和歌山県すさみ町

和歌山県のすさみ町の42号線沿いのイノブタランド道の駅で    観光案内所に若い姉ちゃんがいたので 周参見温泉で日帰り出来る場所を聞いたりパンフレットをもらったりした 男のライダー風の人もいらっしゃい …

昭和40年代の古い地図から紀伊半島白浜までの42号線にあった全盛期のドライブイン時代 廃墟 紀南パレス跡地の現在 ブラックビル

家から出てきた昭和40年代の頃の地図、 その昭和40年代当時の和歌山県の紀伊半島の42号線の道の様子や ドライブインなどが載っていて、現在とどうかわっているのか 実際に走ってみた まずは和歌山県の海南 …

昭和40年代の古い地図から紀伊半島42号線の沿いにあった全盛期のドライブイン時代 南和苑跡地の現在 

先日家から出て来た昭和40年代の頃の地図、 かなりぼろぼろで表紙と裏表紙が欠落しているため 正確な年代はわからないが 和歌山県の有名温泉地にかつてあった 白浜ロープウェイが現役で出てるとこを見ると 昭 …

寂れた観光地の昭和レトロな商店街の中華そば屋が意外にも猛虎の地だった

和歌山県の那智勝浦町、 勝浦漁港は生マグロの水揚げが全国有数であったり 白浜温泉と並ぶ有名温泉の観光地だが その紀伊勝浦駅前にある昔ながらの昭和レトロな商店街は 土曜日というのに人が少ない アーケード …

1980年代に出現した巨大パラダイス、グリーンピア南紀も廃墟に 和歌山県那智勝浦町

1986年4月4日に和歌山県の那智勝浦町に作られた 巨大な施設グリーンピア南紀 後に年金の無駄使いと問題視された悪名高き施設だが 自分は丁度この時期に和歌山県の那智勝浦町に仕事で行っていて 新しい観光 …

昭和なリゾートホテル ホテルなぎさや 廃道のようなトンネルを抜けると 和歌山県那智勝浦

白浜温泉と同じく和歌山の2大温泉地の那智勝浦は 那智勝浦湯巡り手形という物があって 1300円で15軒の温泉施設の内3軒で日帰り温泉が出来、 大きなホテルは一般で行くと1軒で1000円するとこもあるの …

減っていく日帰り温泉施設、和歌山県の2大温泉地、那智勝浦温泉、川湯温泉 

和歌山県の那智勝浦は白浜温泉と同じく和歌山県の2大温泉地なので 当然昔からたくさんのホテルや旅館が立ち並んでいた 2011年に那智勝浦に行った時には那智勝浦湯巡り手形があって 半年期限で料金1300円 …

昭和レトロな和歌山県那智勝浦の海辺の漁港町の瓶玉通り 映画ロケ地に使われる漁村の風景

生まぐろの水揚げが全国有数の和歌山県の那智勝浦漁港 その付近に瓶玉通りという昭和レトロな通りがあるというので行ってみた 那智勝浦郵便局は歴史のある煉瓦作りの風情あるレトロな佇まいで 地元の人々に愛され …

昭和レトロな喫茶 七 海辺の町の昭和な商店街の中に 和歌山県那智勝浦町

和歌山県の白浜温泉と並ぶ巨大な温泉地の那智勝浦町 紀伊勝浦駅前にあるアーケード商店街いざかた通り やはり今の時代地方の商店街は土曜日とも言えど人は少なく 歩いてる人も数える程だし開いてる店も少なくシャ …

昭和時代、白浜温泉で最大級のホテルだった白浜御苑の昔 ユーカイリゾート

和歌山県一の温泉リゾート地の南紀白浜温泉は、 日本三古湯(白浜、有馬、道後)の三大温泉地に数えられるお湯処で 今でもたくさんのホテルや旅館が立ち並んでいるが その中のホテル、白浜御苑は昭和40年代 客 …