「 消えた昭和の遊園地 」 一覧

消えた昭和の遊園地 西日本最古の玉手山遊園地はノスタルジーを残しながら公園として生き残る 名物50m滑り台は今?大阪府柏原市

大阪府柏原市にあった近鉄玉手山遊園地がオープンしたのは 明治41年、1908年8月、標高50~100メートルの玉手山丘陵に 起伏の多い地形を巧みに利用した遊園地として開業した これは全国で二番目、西日 …

消えた昭和の遊園地 比叡山山頂遊園地 50年の歴史を持つお化け屋敷も無くなった

関西の展望台と呼ばれ、京都とびわ湖が見下ろせる信仰の山 標高848メートルの比叡山の山頂に広がるレジャースポットだった 比叡山山頂遊園地、1959年 昭和34年のオープン 八瀬遊園から叡山ケーブルカー …

消えた昭和の遊園地 きびの郷ワンダーランド 岡山

岡山県の高梁市にあったきびの郷ワンダーランド 岡山県高梁市松原町神原2326 高梁市は城下町の面影が残る町で古びた町並みの 緑濃い山あいに西日本でも当時有数の規模を誇る遊園地 きびの郷ワンダーランドが …

消えた昭和の遊園地 甲子園阪神パーク 巨大な甲子園デラックスプール だっせのおっちゃんの紙芝居 兵庫県

兵庫県西宮市にあった甲子園球場近くの阪神パーク ここは家から最も近い遊園地で1番良く行った遊園地だ 甲子園球場にはプロ野球や高校野球を何度も見に行ってるし その近くなので交通の便も良く行きやすかったの …

消えた昭和の遊園地 創業大正15年の近鉄あやめ池遊園の跡地へ 思い出のスーパーカーショー

奈良県奈良市にあった創業大正15年の長い歴史を持っていた かつては西大寺境内の池苑だったと言われる近鉄あやめ池遊園地 広さ約33万平方メートルのかなり大きな遊園地施設だった 開業当初は上池、下池2つの …

消えた昭和の遊園地 駅名も変わった さやま遊園の跡地 大阪府狭山市 

大阪府狭山市にかつてあった昭和の遊園地 南海電鉄会社によって開業した  池のほとりの遊園地 さやま遊園  開業は昭和13年だから相当歴史ある遊園地だ さやま遊園はこの日本で最も古い人工池の狭山池に臨ん …

消えた昭和の遊園地、昭和39年オープンの伏見桃山城キャッスルランドの全盛期 伏見桃山城キャッスルランドの跡地

かつて京都府京都市伏見区の桃山丘陵にあった 近鉄グループ運営の遊園地伏見桃山城キャッスルランドは、 敷地面積は約10万平方メートルで 昭和39年(1964年)にオープン、 伏見城をイメージした模擬天守 …

昭和時代に大レジャー施設だったびわ湖パラダイス 滋賀県大津市

昭和の終わり頃からバブル時代の頃に流行り 滋賀県大津市にあったドライブインシアター、トワイライトクルーザー ドライブインシアター関西 昭和時代からあったびわ湖パラダイスに併設されていたドライブインシア …

昭和に繁栄した遊園地、東条湖ランドの名前も消えて湖畔の廃墟群が静かに佇む

兵庫県加東市の東条湖といえば 東条湖ランドは昭和の時代によく聞いたが 平成以降は遊園地施設の客足の減少などで閉鎖が相次ぎ 東条湖ランドもおもちゃ王国に変わっている かつては東条湖ランドもたくさんのレジ …

昭和時代に繁栄した遊園地、東条湖ランドも現在は無用の長物が放置

兵庫県加東市の東条湖で開催された旧車イベント 車楽苦ノスタルジックカーミーティングの見学で東条湖へ 東条湖と言えば昭和の時代から「とうじょこ~らんど~♪」って よくCMでやってたのを見ていた 絶叫マシ …